1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:15:06.86 ID:2uK2VV249
女子マラソン界にひとつの時代を築いた“名伯楽”小出義男さんが亡くなった。80歳だった。髭面にサングラス。風貌通りに豪快で型破りな人だった。いつも酒の匂いがプンプン。 
ここではとても文字にできないような下ネタで、有森裕子や、高橋尚子を平気でからかうが、「監督!もういい加減にして下さいよ」で済む。それだけの師弟の“絆”と、すべてが許されるような大きな“父性”が小出さんにはあった。
以前、働いていた新聞社が、大阪女子マラソンを主催していたこともあって、有森、鈴木博美、高橋と、毎大会、初マラソンに挑む若手を大会に送り込んでくれていた小出さんとは、何度か酒席を共にさせてもらった。
大阪の北新地のような派手な場所は嫌い、当時、選手村があった豊中・千里界隈の居酒屋を好んだ。スタッフを帰らせると最後は選手村内の大会本部にやってきて、山ほどの缶ビールと、柿ピーを事務机の上にばらまいて、そこが即席の二次会会場となった。
小出さんの独演会。下ネタあり、笑いありの会だったが、有森、高橋らの裏エピソードや自らのマラソン人生を面白おかしく語ってくれた。そして酔いがとことん回ると日本の陸上界、教育界への提言に行きつく。
「オレさ。こんな酔っ払いだけど、考えてんだよ?」
マラソンを愛し、教え子を愛した。忘れられないのは、バルセロナ五輪の銀メダルに続き有森がアトランタ五輪で獲得した銅メダルの裏側にあった壮絶なドラマだった。

小出さんには先見の明があった。
23年務めた市立船橋高校の教師時代から女性の時代が来ると読んでいた。
「世の中が豊かになると女性の時代がくる。陸上で金メダルを取るなら女性だ」
まだ五輪のマラソンに女子が作られていない時代の話である。ちなみに五輪の女子マラソンのスタートは1984年のロス五輪からだ。
「女は男より我慢強い。向上心も強い。優れている。身体能力ではアフリカ勢や欧州勢に劣るかもしれないが、オレが作るトレーニングに耐えられれば負けない」
小出さんは、陸上エリートを好まなかった。有森も高橋も高校、大学時代は平凡な記録しか持たない無名ランナーであり“押しかけ入門”である。小出さんは、選手を獲得する際の決め手を「性格なんだよ」と言っていた。
負けん気とチャレンジャー精神。有森も、鈴木も、高橋も、負けん気は人一倍強かった。何ごとにもオープンな小出さんは言葉巧みに彼女の負けん気を記録に乗せていく。
その最初の代表格が有森だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00010001-wordleafs-spo
4/25(木) 7:14配信

no title

no title

2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:15:40.01 ID:2uK2VV240
バルセロナ五輪で銀メダルを獲得してヒロインとなったが、その後、怪我に苦しみ、アトランタ五輪への道は険しかった。壮絶な論争にもなった選手選考の末、アトランタ五輪の代表権を手にしたが、米国ボルダーでの高地トレーニングで、また調子を落とす。
小出さんは、これまで女子マラソンランナーの月間走行距離が600、700キロが限界だった時代に有森には1000キロ近い走行距離を要求した。メダルを獲得するために目標を高く設定するのが小出流。薄いガラス板に女子ランナーを例えたことがある。
「ギリギリまでガラスを研磨する。やりすぎたら、割れちゃう。でも、それをギリギリまで磨くと、とんでもなく美しく輝く」
だが、選手は、その分、故障と背中合わせの地獄を見る。アトランタ五輪直前のボルダーの合宿では満足に走れない日々が続いた。

「有森よ。今の怪我を“せっかく”だと思え。“せっかく”試練を与えてくれたんだからと」
そう説きながらも小出さんは、勝ち気で責任感の強い有森が、代表選考で落選した人のことまでを考え、すべてを背負い込んで思い悩む性格であることを知っていた。豪快に見える反面、繊細に人の心を読める人だった。

「有森が心配だった。何か間違いを起こすんじゃないかと」

ボルダーの合宿では、有森の部屋の傍で、ドアを開けたまま、酒を飲みながらトレーナーと朝になるまで夜通し将棋を打った。物音や声がしたらすぐに駆け付けようと思っていたという。
選手を褒めて、おだてて、やる気にさせて、自信をつけさせるのが、小出流の人心掌握術だったが、その言葉を上滑りさせないのは、小出さんが、いつも選手を命がけで守る人だったからだ。有森はアトランタ五輪で銅メダル。2人の壮絶な戦いは、最高のカタチで結実を見る。
 

3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:16:03.05 ID:2uK2VV240
小出さんは、「これからは高速時代」と、イングリッド・クリスチャンセンが1985年に記録した2時間21分06分の世界記録がしばらく誰にも破られていない時代から「2時間10分台が来るから」と予告していた。トラックでのスピード養成が、その条件だとしていた。シドニー五輪で、高橋が金メダルを獲得した後には、その世界記録挑戦計画を実行し、翌2001年にタイムの出るベルリンマラソンで、高橋は2時間19分46秒の当時の世界記録を更新している。

小出さんが酔うほどに語っていたのが、選手の強化が、すべて企業任せ指導者任せになっていた日本陸上界の体質に対する不満だった。そしてその話はいつのまにか日本の教育論に発展していた。

「押し付けたって人は伸びないのよ。面白いな、楽しいなと、指導者も一緒になって楽しむこと。マラソンのトレーニングなんて命を削るようなものなんだから。駆けっこは、面白いな、楽しいなって思わないと、やらす方だってやってられない。根性は大事だけど、日本の教育って、そういうところが、ちょっと抜け落ちているよな」
今の社会に必要な教育哲学である。
筆者も、まだ若かりし頃。酔いに任せて「そこを変えるなら小出さんが政治家になるしかないのでは?」と、ぶつけたことがあった。
「オレみたいな酔っぱらいが? アハハ」
小出さんは豪快に笑い飛ばした。
 

5: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:16:58.78 ID:JTiiyNKr0
ドカベンの酔っぱらった監督のイメージ

ご冥福をお祈りします。

6: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:21:37.04 ID:YnxqgoVf0
>>1
小出義男→小出義雄

8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:31:33.63 ID:95aWMPjI0
>とても文字にできないような下ネタで、有森裕子や、高橋尚子を平気でからかうが、
「監督!もういい加減にして下さいよ」で済む。


本当に済むと思ってる
昭和脳/(^o^)\

12: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:40:30.20 ID:HUXyR6CI0
>>8
信頼関係あってこその話
下ネタ言っても許される人間になれよ

22: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 11:16:09.67 ID:Zj7OcQUr0
>>8
〇〇ハラスメントは何をされたかじゃなくて
誰にされたか
結局感情の問題だから時代は関係ない

9: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:31:35.25 ID:WAhNz44C0
よき昭和の香りのする指導者

10: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:33:13.00 ID:Tp7N45eF0
教え子からセクハラで訴えられてるから
結果はすごいけど人の気持ち本当に考えてるのかなと思った

19: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:59:19.11 ID:RoJYBSrf0
セクハラが女が不快に思うならセクハラと言うように、まあいいかと思われればセクハラじゃない
大した関係も信頼もないのに、なんなら関係を構築する初歩の取っ掛かりがセクハラになってしまうのが少なくないんだろうな

14: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:45:49.90 ID:vayAOBcF0
Qちゃんとデキてるんだと思ってた

15: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:46:49.12 ID:vjkhgMOo0
この人の出現ぐらいから日本のスポーツの監督たちの意識だいぶ変わったよな
怒鳴りつけたり根性論言う輩が大分少なくなった

16: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:50:38.51 ID:JyPXcvU30
選手が小出に会うまでの指導者の話が聞く限りどれも酷いからマジで全体が腐ってたんだろうな

17: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:52:31.10 ID:UNUYdWeB0
結果出した監督だからなあ。すごいちゃあすごい

18: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:58:18.70 ID:HUXyR6CI0
ただ勘違いしないでほしいが練習自体は死ぬほど厳しいからな
実業団の超名門の旭化成から移籍してきた千葉がメニュー聞いてまじっすかと驚いてたくらいだから
結局千葉も高橋ほどの練習はできなかったらしい

20: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 11:02:48.32 ID:HUXyR6CI0
世界一厳しい練習を楽しい雰囲気で選手の気分をのせてやる
実に合理的で良い指導だと思う

24: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 14:38:59.46 ID:5GwRu92W0
有森裕子がキレイになっててビックリした
もともとキレイな顔立ちはしてたけど垢抜けた

25: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 15:09:07.29 ID:HUXyR6CI0
新谷はアジア大会行ってるが葬儀はどうするのか
そもそも小出との関係はどうだったのか

26: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 15:23:16.86 ID:BI5viBdC0
結局は壊れたらそれまでっていう猛練習とそれを覚悟でついていける根性なんだよな

27: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 23:58:52.70 ID:x+tqLgwK0
>>1-3
稀代の名将だったと、あらためて思い知らされたわ。
市立船橋の教員時代から、選手にはとてつもない練習量を要求したらしいね。


1001: 以下、オススメ記事をお伝えします 2017/12/22(金) 00:00:00.00 ID:marasoku

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1556154906/