マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングに関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

PICK UP!

             

    キプチョゲ

    topics01
    235: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/23(月) 21:52:26.77 ID:0kf+LN5l
    なんか湘南国際マラソンが次回から正式タイムがグロスじゃなくてネットにするとかいう
    わけのわからない暴挙に出てるな

    236: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/23(月) 21:56:04.80 ID:DNvrdem1
    >>235
    それ、どこに載ってる?

    237: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/23(月) 21:56:43.00 ID:0kf+LN5l
    >>236
    湘南国際マラソンのホームページ

    “【湘南国際マラソン】公式記録を「グロス」から「ネット」に変更 2018年大会から適用”の続きを読む

    kiputyoge
    444: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/22(日) 20:46:02.10 ID:9e9cPRbn
    キプチョゲつえーよ

    2000: 以下、マラソン速報がお伝えします 2018/04/22(日) 00:21:09.75 ID:marasoku

    “王者キプチョゲ、20℃で2時間4分台とかやっぱネジ飛んでんな…ロンドンマラソン2018”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/24(火) 17:16:15.71 ID:CAP_USER9
     来春プロに転向する公務員ランナーの川内優輝(31=埼玉県庁)がまた1つ勲章を手に入れた。
    世界最高峰のワールド・マラソン・メジャーズ(WMM)の17―18年シーズンが22日のロンドンで終了。
    16日のボストンを制した川内は、シーズンのポイントで日本人で初めて3位となった。

     17―18年シーズンの対象大会は17年のロンドン、世界選手権、ベルリン、シカゴ、ニューヨークシティー、 18年の東京、ボストン、ロンドンの8大会。
    各レースの1位に25ポイント、2位に16ポイント、3位は9ポイント、4位は4ポイント、5位は1ポイントが与えられる。

     17―18年シーズンの優勝は17年ベルリン、18年ロンドンを制して50ポイントとしたキプチョゲ(ケニア)で、 2位は17年世界選手権金メダル、18年ボストン2位で41ポイントとしたキルイ(ケニア)。
    続いて25ポイントで川内、17年ロンドン優勝のワンジル(ケニア)、シカゴ優勝のラップ(米国)、ニューヨーク優勝のカムウォロル(ケニア)、18年東京優勝のチュンバ(ケニア)の5人が並んだ。

     ここで大会ディレクターの6人が投票を行い、川内が単独3位に選ばれた。
    WMMの主催者は「キルイとラップを破ったカワウチのボストンの素晴らしい勝利は、この決定に十分に値する」とコメントを発表。川内はWMMシーズン3位の賞金2万5000ドル(約270万円)を手に入れた。

    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/04/24/kiji/20180424s00057000096000c.html

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/24(火) 17:18:29.55 ID:C5NAoGDu0
    素晴らしい

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/24(火) 17:19:08.86 ID:Rw32s5Pe0
    1つ認められると金が金を呼ぶんだなw

    “川内優輝、マラソンの世界最高峰「WMM」で年間総合3位に選出!賞金約270万円を獲得 ”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/03/22(木) 11:02:17.72 ID:CAP_USER9
    マラソンなど長距離のレースを走るには、軽くて薄い底のシューズがいい。
    こんな常識を覆す厚底シューズが現れた。
    開発したのはナイキ。

    航空宇宙産業で使う特殊素材を盛り込んだ靴の秘密とは何か。
    競合他社は、「伝説の職人」と新規契約を結ぶなど、開発レースの先頭集団から取り残されないよう、それぞれの方針で力を入れる。

    ■かかと3センチ増、「疲労感が全然違う」

    レースを終えた設楽悠太(ホンダ)は、足元を支えた「相棒」へ感謝の言葉を口にした。
    「いいシューズを選んで効率よく練習ができた」。

    2月25日の東京マラソンを2時間6分11秒で快走。
    16年ぶりに日本記録を更新した。

    相棒は、ナイキの「ヴェイパーフライ4%」。
    軽くて薄底が主流だったランニングシューズの常識を覆す厚底が特徴で、かかと部分は従来より厚い3センチ余り。

    「疲労感が全然違う」と設楽は話した。
    ナイキジャパンによると、「従来の看板シューズよりエネルギー効率が4%改善されている」という。

    男子で世界歴代3位の2時間3分5秒を持つエリウド・キプチョゲ(ケニア)が開発に大きく貢献した。
    2016年リオデジャネイロ五輪の前、契約選手のキプチョゲから「クッション性や、前に進むスパイクのような働きがほしい」との要望があった。

    クッション性は、航空宇宙産業で使う特殊素材に目を付けた。
    軽く、かつ柔らかくて丈夫な靴底を作った。

    その間に反発力のあるカーボンファイバー(炭素繊維)で作った板を挟み込む。
    ふわふわの座布団とバネを組み合わせるイメージだ。

    クッション性と脚を前に押し出す働きを両立させた。
    そのうえで、総重量を従来の主力モデルより10グラムほど軽い約180グラムまで削った。

    結果は良好だ。
    試作品の段階だったリオの男女マラソンで、キプチョゲの金など、全メダル6個のうち5個を獲得。

    大迫傑(ナイキ・オレゴンプロジェクト)は、昨年12月の福岡国際を2時間7分19秒で走った。
    当時の日本歴代5位の好記録だった。

    ■販売店も驚き「地殻変動が起きている」

    走りに合わせて靴を選ぶのではなく、靴に合わせた走りに取り組むという逆転現象も起きている。
    今年の箱根駅伝で履き、往路優勝した東洋大がその例だ。

    1区で区間賞を取った西山和弥(1年)は言う。
    「すごく跳ねるので、上半身が弱いと(力が)上に逃げてしまう」。
    履きこなすため、1年間フィジカルを重点的に鍛えた。

    no title

    https://www.huffingtonpost.jp/2018/03/20/nike-shoes_a_23391084/?utm_hp_ref=jp-homepage

    17: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/03/22(木) 11:07:42.51 ID:KZ59VtH10
    >>1
    やっとドクター中松のジャンピングシューズが認められる時代がきたか

    60: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/03/22(木) 11:24:05.42 ID:329jfHGS0
    >>1
    陸王だろ

    “常識外“カーボン仕込み”の「ヴェイパーフライ4%」旋風 設楽悠太1億円の原動力”の続きを読む

    27788790_10155384223920017_3651879808431555043_o
    870: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/02/09(金) 11:52:17.40 ID:0PxVRZ1n
    RAK Half Marathon 2018

    876: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/02/09(金) 12:59:29.27 ID:0PxVRZ1n
    カロキ、58:42

    877: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/02/09(金) 12:59:30.11 ID:7Ye5R7qj
    カロキ歴代4位

    “広島・世羅卒のカロキがハーフマラソン歴代4位の好記録【58'42】”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/27(土) 14:42:30.58 ID:CAP_USER9
    応募者が殺到 走って争う、あの入手困難シューズ購入権
    1/27(土) 13:38配信 朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00000039-asahi-soci

    ナイキ社の「ヴェイパーフライ エリート」
    no title


    2月3日に東京都江東区の夢の島競技場で一風変わった陸上の「タイムトライアル」が行われる。参加者が争うのは優勝トロフィーでもメダルでも、自己新記録でもない。目指すのは、入手困難なあの人気シューズの購入権だ。

    仕掛けたのはスポーツ用品大手のナイキだ。同社製のランニングシューズ「ヴェイパーフライ エリート」の同日からの日本限定カラー発売を記念して、ランナーたちの好奇心を駆り立てるサバイバルレースを企画した。

    ルールは簡単。参加者は、自分が欲しいシューズのサイズ(24~29センチの間で1センチずつ)ごとの組に分かれ、400メートルトラックを1キロ5分ペースでスタート。1周ごとに先導がペースを上げてふるいにかけ、1人が残った時点でレース終了。用意されるシューズの数に応じて、最後まで残った1位から順番に購入権を与える。

    この商品は昨年5月、男子マラソンで2時間切りを目指すナイキのプロジェクト「ブレーキング2」で、リオデジャネイロ五輪男子マラソン金メダリスト、エリウド・キプチョゲ(ケニア)が使用したモデルだ。

    イタリアにある自動車F1のモンツァ・サーキットで一流ペースメーカーにかわるがわる先導された非公認レースで、2時間0分25秒(主催者発表)をマーク。惜しくも2時間切りはならなかったが、世界記録(2時間2分57秒)を約2分半もしのぐタイムでフィニッシュした。

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/27(土) 14:44:32.33 ID:JWlRSe/i0
    なんか凄い靴なの?

    8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/27(土) 14:46:31.54 ID:iPekYjai0
    >>3
    ドクター中松のジャンピングシューズを実用化した感じらしいぞ

    30: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/27(土) 17:53:22.87 ID:mu8RZpqy0
    >>3
    超厚底でクッションが良い。

    35: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/27(土) 20:48:19.13 ID:HQaONZKK0
    >>3
    反発力がハンパない。バネで走ってる感じ

    “【陸上】応募者が殺到 走って争う、あの入手困難シューズ購入権 ナイキ社の「ヴェイパーフライ エリート」”の続きを読む

    このページのトップヘ