マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングなど陸上競技に関連する2ch(5ch)記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

注目記事

オススメ最新記事

    グライドライド

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    881: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2021/02/19(金) 16:04:49.37 ID:obP7JN1v
    公式にエボライド2とグライドライド2来てるな

    2000: 以下、マラソン速報がお伝えします 2017/12/22(金) 00:21:09.75 ID:marasoku

    883: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2021/02/19(金) 17:50:15.90 ID:alpqpYMP
    エボライド2は20gも軽量化してるのがすごい
    持ってる1も耐久性高くてまだまだ履けるから、買い替えるのももったいないのが悩ましい

    884: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2021/02/19(金) 18:19:22.05 ID:ckthg8u6
    ワイドが出たのね。
    ここのところナイキばかり履いてて、ワイド無くて我慢してたけど、久々のアシックスでエボライド2のワイド履いてみようかな。

    “【asics】公式にエボライド2&グライドライド2!人によっては中足部に異物感?”の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    157: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/07/21(火) 15:06:55.13 ID:/r+H8JyR
    アシックス 同社初のスマートシューズ発表 足の動きをデータ化
    asicssmartshoes
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/07/21/kiji/20200721s00057000222000c.html
    スポーツ用品大手のアシックスは21日、オンラインで記者会見を行い、スタートアップ企業と共同開発した同社初のスマートシューズ「EVORIDE ORPHE(エボライド・オルフェ)」を発表した。
     
    同社によると、ランニングの距離やラップタイムだけではなくストライドや着地時間、接地角度など足の動きも計測できるという。データを元にリアルタイムで音声コーチングや練習メニューの提供を受けることもできる。

    開発に携わった同社スポーツ工学研究所の猪俣貴志さんは「計測だけでは終わらせない。ランナーのかゆい届くところに手が届くところまでこだわった」と話した。将来的には同社アドバイザリースタッフを務める川内優輝(33=あいおいニッセイ同和損保)による音声コーチングも検討するという。

    価格はセンサー付きが3万6300円(税込み)。クラウドファンディングを活用する場合は3万4650円(税込み)となる。

    167: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/07/21(火) 19:00:10.43 ID:532yHCfo
    >>157
    着地のタイミングや長さとか走りのフォームの計測は、10年くらい前からランニングウォッチ用のフットポッドで何処のシューズ履いていても計測できてデータは無料アプリで分析できるし
    シューズに機器を内蔵させて走りの分析なんて遡ればアディダスが40年近く前に始めた事だし
    今頃こんな事をわざわざ始めて、記事を読むとこれでユーザー囲い込み商売できると考えていそうなアシックスと機器を開発した会社の現状認識と正気を疑う

    “アシックス初のスマートシューズ『EVORIDE ORPHE』発表 足の動きをデータ化しコーチング”の続きを読む

    このページのトップヘ