マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングなど陸上競技に関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

PICK UP!

             

    セメンヤ

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/26(火) 12:07:53.42 ID:zlyZurV20
    高校陸上女子で優勝したトランスジェンダーの生徒、結果に不満を保つ女子達に曰く

    「文句言う暇あったら頑張って結果を出せ」



    The Daily Signal @DailySignal 2019/02/26 5:23:46
    A transgender teen who placed first in a high school girls' track competition has a message for girls who took issue with the results:

    Instead of complaining about the unfairness of being forced to compete against male athletes, just "work harder."
    https://twitter.com/DailySignal/status/1100129245488168960
    no title


    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/26(火) 12:08:58.30 ID:93wjltUa0
    これはずるい

    13: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/26(火) 12:11:53.54 ID:35hoPaiW0
    努力したってこいつらに勝てんやろ

    15: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/26(火) 12:12:24.18 ID:XfyFRxkn0
    煽ってるな

    “【悲報】陸上女子で優勝したトランスジェンダーさん、不満を持つ女子に「文句言う暇あったら頑張って結果を出せ」”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/15(金) 09:37:22.58 ID:OuhoQK4ea
    セメンヤは「生物学上は男性」、提訴されたIAAFが主張―英報道

    英紙タイムズ(The Times)は13日、国際陸上競技連盟(IAAF)が女子800メートルの五輪女王キャスター・セメンヤ(Caster Semenya、南アフリカ)は「生物学上は男性」に分類されるべきであり、女子の競技に出場するのであれば男性ホルモンのテストステロン値を抑える薬を服用しなければならないと主張する見通しだと報じた。

    セメンヤはテストステロン値が高い女子選手の出場資格を制限するIAAFの規定についてスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴しており、翌週に行われる審理は注目を集めている。

    IAAFはセメンヤをはじめとした「性分化疾患(DSD)」のアスリートは競技の公平性を守るため、薬でテストステロンの値を下げない限り大会に出場できないと主張し争う見通しだという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000024-jij_afp-spo
    no title

    no title

    no title

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/15(金) 09:38:26.79 ID:aUdiTY6i0
    しゃーない

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/15(金) 09:38:28.26 ID:MqwLk6vBH
    めっちゃ男で草

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/15(金) 09:38:28.60 ID:O7R4KPl70
    よかったね

    “【悲報】女子陸上で無双続けるセメンヤは「生物学上は男性」 国際陸連が主張”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/01(土) 01:13:14.64 ID:CAP_USER9
    女子800mセメンヤが年間王者、大差つけ28連勝

    <陸上:ダイヤモンドリーグ>◇第13戦ヴェルトクラッセ大会◇30日◇スイス・チューリッヒ

    ダイヤモンドリーグ実施32種目のうち16種目の最終戦となり、今大会の優勝者が年間チャンピオンに決定した。

    女子800メートルではカスター・セメンヤ(27=南アフリカ)が1分55秒27で1着となり年間チャンピオンとなった。セメンヤは2着のアジェ・ウイルソンに2秒59の大差をつけ2015年9月からの連勝を28に伸ばした。

    男子200メートルは若手の成長株のノア・ライルズ(21=米国)が19秒67の好タイムで年間王者の座についた。ゴールまで80メートルの地点で先頭に立ったライルズは、隣のレーンを走ったグリエフを引き離して0秒31の差をつけゴールした。
    https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201808310000910.html
    no title

    7: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/01(土) 01:18:46.88 ID:/Y3v0euk0
    中学生の大会に大学生が出てるようなもんだし

    8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/01(土) 01:18:53.60 ID:XBYWeMkm0
    元祖LGBTアスリート

    16: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/01(土) 01:22:37.63 ID:Q3OMEdV60
    >>8
    Tはあるが他の3つは?

    “【LGBT無双】陸上女子800m、南アのセメンヤが大差で年間王者に”の続きを読む

    semenya-caster-30062018
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/08/06(月) 10:54:09.94 ID:Vip/reXAd
    2016年リオデジャネイロ五輪の陸上女子800メートルで金メダルを獲得したキャスター・セメンヤ(27、南アフリカ)は5日、ナイジェリアで行われたアフリカ選手権の800メートルで大会記録となる1分56秒06で優勝し、同種目27連勝を達成した。

    セメンヤは800メートルでは2015年から負け知らず。今大会では400メートルに続く優勝となった。

    セメンヤは国際陸連(IAAF)の公式サイトで「今日は400メートルの厳しいレースの後にどれくらい走れるか見るものだった。1分56秒06は素晴らしいタイム。これ以上は望めない」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00000026-reut-spo

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/08/06(月) 10:55:00.86 ID:8u3+qZec0
    おっさんやのに

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/08/06(月) 10:55:02.71 ID:VAvupTyu0
    男疑惑のやつ?

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/08/06(月) 10:56:39.24 ID:9MYzZPTtM
    これ何か対策せいへんの?

    “南アのセメンヤ、女子陸上800Mで27連勝…2015年から無敗”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/07/21(土) 21:02:45.30 ID:CAP_USER9
    女子3000m障害でチェプコエチが世界新、従来の記録6秒上回る
    2018年7月21日 10:55 発信地:モナコ AFPBB News
    http://www.afpbb.com/articles/-/3183264

    世界新記録を樹立し、タイムが示された電光掲示板の前で寝転がるベアトリス・チェプコエチ(2018年7月20日撮影)
    no title


    【7月21日 AFP】陸上、ダイヤモンドリーグ(IAAF Diamond League 2018)第10戦のモナコ大会(Herculis EBS)は20日、女子3000メートル障害が行われ、ケニアのベアトリス・チェプコエチ(Beatrice Chepkoech)が世界新記録で優勝を飾った。

    27歳で比較的無名なチェプコエチは8分44秒32を記録し、ケニア生まれでバーレーン国籍のルース・ジェベト(Ruth Jebet)が2016年に樹立した8分52秒78の世界記録を塗り替えた。ジェベトについては今週に入り、ドーピング疑惑が浮上している。

    ペースメーカーの助力もあり、チェプコエチは世界記録を6秒以上、自己記録にいたっては15秒以上タイムを伸ばした。

    チェプコエチは「世界記録を破ること、それが今シーズン初めからの目標でした。レース中は強気でいられましたし、8分50秒も切れるんじゃないかと考えていました。とはいえ、8分44秒は夢にも思っていませんでした」とコメント。

    「ケニアに世界記録を取り戻すことができて最高の気分です」

    また女子800メートルでは、キャスター・セメンヤ(Caster Semenya、南アフリカ)がスタートからトップを守り切り、優勝を果たした。

    ペースメーカーをも置き去りにしたセメンヤは、1周目のラップで55秒76を記録し、1983年にヤルミラ・クラトフビロバ(Jarmila Kratochvilova、旧チェコスロバキア)が樹立した1分53秒28の世界記録に迫る勢いをみせた。
    追走集団を引き離したセメンヤはバックストレートで歩幅を広げて曲走路に入ったが、そこで体が硬くなってしまった。

    これまでに五輪で2度、世界陸上(IAAF World Championships in Athletics)で3度の優勝を果たしているセメンヤは、1分54秒60の大会記録でレースを制している。(c)AFP

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/07/21(土) 21:07:22.31 ID:zz7qaXyn0
    女子800mの世界記録はドーピングだからなぁ。

    12: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/07/21(土) 21:23:40.57 ID:AkgPZMrZ0
    >>1
    かわゆす

    “女子3000m障害でチェプコエチが世界新!従来の記録を8秒以上も更新”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/05/05(土) 07:34:09.76 ID:CAP_USER9
     国際陸連(IAAF)が、テストステロンなどのアンドロゲンの値が高い(5ナノモル/リットル以上)女性選手について、一部の競技で出場資格を制限する規則を発表することを4月25日のロイターなどイギリスのメディアが報道しました。

    陸上=セメンヤの強さに終止符か、国際陸連の新規則で

     これは、一般的には男性に多いテストステロン値が女性の「通常レベル」よりも高い女性選手は、他の女性選手に対して「不公平」なので、ホルモン抑制剤によってテストステロン値を”女性の「通常」レベル”まで下げる「治療」を受けなくてはならないとするものです。

     今回発表された規制は、南アフリカの女性選手、キャスター・セメンヤさんを巡る問題に関わってくるでしょう。まずはこのセメンヤさんについてお話したいと思います(男性ホルモン値の新制限、セメンヤが「標的」と物議醸す)。

    (中略)

    公平性の問題なのか?

     アンドロゲン値が高い女性に競技を許すのは、他の平均値の女性選手に対する「不公平」なのではないか? と思う人もいるでしょう。

     ですが果たしてこれは「公平性」の問題なのでしょうか? 欧米では最近、これをれっきとした「女性差別の問題」として取り上げています(そしてこの方向はセメンヤさんなど高アンドロゲンの女性選手を本当に支援するものです)。

     女性選手に対する高アンドロゲン規制と聞いて、皆さんはただの血液検査のようなものを想像するかもしれません。ですが違います。成績や「顔貌・体つきの見た目」で高アンドロゲンを疑われた女性選手には、具体的にはどのようなチェックがなされるのか、イギリスの新聞社ガーディアンが書いています。

    「(女性の)アンドロゲン規制の基準スコア表は、1961年に英国の2人の医師が作ったシステムをベースにしている。現在この規制は保留されているが、[…]以前はこの基準がIAAFの女性競技の規制のひとつとして用いられていたのだ。[…]この基準表の『多毛症』の項目には、身体の11の様々な部位の『スコアリング表』が、手書きのイラストと共に付いている。顔のひげを剃っているかどうか問う一連のチェック項目まである。“どんな方法で剃ったか?何度ほど剃っているか?”。『汗腺の臭い』の査定項目もある。」(ガーディアン記事)

     女性選手に対して他にどのような「身体検査」が行われるか、とてもではありませんがこの記事には書けません(詳しく書かれた記事『キャスター・セメンヤの話は公平性の話なんかじゃない』をリンクしておきますが、特にDSDs当事者家族の方には大変つらい描写が含まれていますのでご注意ください)。

    続きはこちらで↓
    http://wezz-y.com/archives/54422?read=more
    no title

    17: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/05/05(土) 07:41:13.11 ID:iRRD9qQc0
    >>1
    でもおまえ女と結婚してるやん

    65: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/05/05(土) 08:01:00.63 ID:pWvBXW/G0
    >>1
    そもそも「男女で別けてる事が性差別だ」とは唱えないの?

    “国際陸連の資格制限は女性差別。公平性の問題ではない。欧米では常識”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/26(木) 13:30:59.58 ID:1Sb5zdxV0
    [ロンドン 25日 ロイター] - 国際陸連(IAAF)は、男性ホルモンのテストステロン値が高い女子選手の出場資格を制限する新たな規則を26日に発表する。
    この規則によって女子800メートルと1500メートルで強さを発揮してきたキャスター・セメンヤ(南アフリカ)は今後レースに出場できない恐れがある。

    アンドロゲン過剰症によりテストステロン値が高い女子選手には400から1600メートルの距離を走る上で不公平なアドバンテージがあるとされており、 IAAFはこの値を投薬治療により通常レベルにまで下げることができれば、対象選手の出場を認めるという。

    セメンヤは女子800メートルで五輪金メダル2個を獲得し、世界選手権でも3回優勝した実績を持つ。
    アンドロゲン過剰症であることを明らかにして以降、彼女に勝つのは不可能で不公平だとライバル選手からの不満も出ていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000048-reut-spo

    ええんか…?

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/26(木) 13:31:51.61 ID:7k1FYRq00
    それはしゃーないわ
    これを認めると女性が競技をする意味がないやん

    8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/26(木) 13:33:09.52 ID:8xTuIH47a
    生まれ持った才能のような気もするしバグ利用の不正行為と呼べなくもない気もする

    “【悲報】男性ホルモン過剰症の女子選手が陸上中距離で無双→国際陸連「資格制限するで」 ”の続きを読む

    このページのトップヘ