マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングなど陸上競技に関連する2ch(5ch)記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

注目記事

オススメ最新記事

    タータン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2021/09/14(火) 00:23:04.363 ID:2jaEXf/W0
    学生の陸上競技だとスパイクのチェックなんてされないから
    好き勝手にスパイク改造出来ていいぞ
    no title

    no title

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2021/09/14(火) 00:24:03.848 ID:ObH+4kI40
    バネ仕込んで早く走れないかな

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2021/09/14(火) 00:24:22.600 ID:OeK/aiLq0
    ターボつけたりできる?

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2021/09/14(火) 00:25:21.654 ID:oexRhyDT0
    古いタイプの競技場だとたまにチェックされるよ
    ゴムのタイプがどう違うのか知らんがゴミクズみたいなのを固めて作ったトラックだと長さはあまり重視されないけど平坦のゴムトラックだと長いとダメって言われる…

    でも平坦ゴムトラックってめちゃくちゃ記録出るからすげーいいんだよなぁ

    “【画像】あまり知られてないけど陸上競技のシューズって、着脱式のスパイクがついてるんだよな”の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/30(土) 20:38:30.85 ID:QvHpWjQ49
     30日に完成した新しい国立競技場は、陸上トラックが速いタイムが出やすいゴムで作られており、来年の五輪やパラリンピックでの好記録に期待がかかる。イタリア・モンド社製で、1992年バルセロナから2020年東京まで、8大会続けてメインスタジアムの走路への採用となった。

     同社の製品を国内で販売するゴム製造会社「クリヤマ」(大阪市)によると、高速トラックを作るには走路を硬くする必要があるが、選手の脚への負担は増す。クリヤマはトラックの裏側を従来の四角形から蜂の巣形の六角形にした「ハニカム構造」にして、接地時の負担軽減に成功。東京五輪に向けて従業員をモンド社に派遣してテストを重ね、選手が走路を踏んでへこんだゴムが元に戻る反発力も利用し、高速化を実現した。

    工事終盤、トラックのラインを引く作業が行われていた国立競技場(10月30日、読売ヘリから)=大原一郎撮影の写真など、詳細はリンク先をご覧ください。

    新国立の陸上トラック、速いタイム出やすいゴム製…好記録に期待
    20191130-OYT1I50034-T
    https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20191130-OYT1T50183/
    読売新聞オンライン 2019/11/30 20:12

    21: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/30(土) 20:56:29.25 ID:Ms0MKddz0
    >>1
    トラックの色が青い方が良い記録が出やすいらしいけど

    35: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/30(土) 22:49:40.10 ID:1be8iV0N0
    >>21
    青じゃダメだと言ったのは陸連

    41: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/30(土) 22:59:38.72 ID:Wqp28tUn0
    >>35
    そういや世界陸上の海上は05年以降ずっと茶色なんだな。
    リオ五輪は青だけど

    “新国立、モンド社製“高速トラック”採用 『ハニカム構造』で好記録に期待”の続きを読む

    このページのトップヘ