マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングに関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

PICK UP!

             

    上武大

    751: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/10(月) 17:28:36.94 ID:9LkT+LI2
    箱根駅伝登録メンバー発表 青学大は順当 東洋大の渡辺奏太、東海大の三上嵩斗ら外れる

    青学大、史上初となる2度目の学生駅伝3冠狙う

     来年1月2、3日に行われる第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝、報知新聞社後援)を主催する関東学生陸上競技連盟は10日、出場23チームの登録メンバー16人を発表した。史上初となる2度目の学生駅伝3冠と箱根史上3校目の5連覇を狙う青学大を中心に平成最後の箱根駅伝も熱戦が繰り広げられることは必至。全23チーム368人の登録メンバーが確定し、いよいよ臨戦ムードが高まってきた。

     “絶対王者”青学大は前回2区区間賞の森田歩希主将(4年)、同7区区間新記録で金栗四三杯(大会MVP)を獲得した林奎介(4年)ら主力選手が順当にメンバー入りした。今季、学生3大駅伝デビューを果たし、出雲駅伝(10月8日)の4区、全日本大学駅伝(11月4日)の6区でいずれも区間賞を獲得した吉田圭太(2年)、3大駅伝未経験ながら急成長中の岩見秀哉(2年)ら新戦力もリストに入った。選手層は豊富。現時点で死角は見当たらない。前回6区区間賞の小野田勇次(4年)は出場した上で青学大が勝てば史上14人目の4年連続Vメンバーとなる。

     前回、総合2位の東洋大は山本修二(4年)、相沢晃(3年)、西山和弥(2年)、吉川洋次(2年)、田中龍誠(2年)ら往路優勝メンバーは順当に登録されたが、7区3位の渡辺奏太(3年)は調整不足のため、16人の登録メンバーに入らなかった。

     今季の出雲駅伝3位、全日本大学駅伝2位の東海大は黄金世代と呼ばれる3年生は館沢亨次、関颯人、鬼塚翔太、阪口竜平ら16人中10人が名を連ねた。その一方、前回の箱根駅伝1区7位の三上嵩斗(4年)がメンバーから漏れた。

     前回、まさかの12位に終わり、9年ぶりにシード権を逃したものの、今年10月の予選会では事実上、史上最速で1位通過を果たした駒大はエースの片西景(4年)、中村大成と中村大聖(いずれも3年)のダブルなかむらたいせいコンビが順当にメンバー入り。1万メートル28分56秒24のスピードランナー物江雄利(4年)は登録から外れた。

     16年リオ五輪3000メートル障害代表の順大・塩尻和也(4年)、今季1万メートルで日本人学生唯一、28分を切る27分56秒45をマークした明大・阿部弘輝(3年)、前回2区で青学大・森田と区間賞を分け合った山梨学院大ドミニク・ニャイロ(4年)ら各校のエースは順当にメンバー入りを果たしている。実業団を経て入学した31歳の東京国際大・渡辺和也(2年)は2年連続でメンバー入りした。

    20181210-00010006-spht-000-view
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00010006-spht-spo

    729: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/10(月) 16:09:04.77 ID:4jZBRUBz
    主なエントリー漏れ
    【東洋】渡邉
    【早稲田】遠藤、車田
    【日体】山口晟、小松
    【東海】三上、羽生、塩澤、名取
    【法政】東福
    【拓殖】中井
    【中央学院】横川、藤田
    【日大】小坂、竹元
    【駒澤】物江
    【明治】田中、東島、南
    【中央】安永、二井
    【山梨学院】出木場、藤田、首藤

    732: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/10(月) 16:12:23.11 ID:4xQfdXba
    >>729
    痛手なのは横川くらいか
    今回は主力級のエントリー漏れ少なかったな

    733: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/10(月) 16:22:57.17 ID:HJ+jfD6k
    >>732
    東海三上もやや痛い
    けどシード権に影響なし

    738: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/10(月) 16:46:14.17 ID:Sty9DUW/
    >>729
    羽生ってこのまま終わっちゃいそう
    もう主なエントリー漏れとかでも取り上げる必要ないかも
    走らなくて当たり前みたいな

    “箱根駅伝メンバー発表、青学に死角なし!東洋・渡邉奏、東海・三上ら外れる”の続きを読む

    DpcYz0fUcAEv51M
    173: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/13(土) 10:06:00.68 ID:m7Qu9Q/1
    予選会だな。ageておくね。

    駒大のダブル中村、名前賞?

    180: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/13(土) 11:23:42.81 ID:fs2nd9hz
    11年連続11回目出場を11位で突破した上武は1get賞?
    なんかいい名前ある気がする

    181: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/13(土) 11:25:08.39 ID:inAEh8Pz
    >>180
    【チームワーク賞】かなぁ。

    あと麗澤も昨年掲示板乗りから次点に来たから【チームワーク賞】で労ってほしいかな。

    184: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/13(土) 11:29:07.97 ID:2LDyjmTj
    >>180
    ベストイレブンだと城西の賞だしなあ

    【5ちゃん最萌賞】塩尻(順大) ※ティーカップを上品に持ち後輩から「何か可愛いんですよね塩尻さん」

    “2ちゃんが選ぶ駅伝表彰スレ2018《箱根駅伝予選会編》”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/13(土) 11:28:06.46 ID:CAP_USER9
    第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)予選会が13日、東京・立川市の陸上自衛隊立川駐屯地スタート、国営昭和記念公園ゴールの21・0975キロで行われた。各校の上位10人の合計タイムで競い、11位以内の大学が本戦(来年1月2、3日)の出場権を獲得する。

    .最初に名前を呼ばれたのは駒大で、選手らは歓声を上げていた。麗沢大は、11位の上武大と1分50秒差の12位で落選した。

    結果は以下の通り。
    .
    〈1〉駒大
    〈2〉順大
    〈3〉神奈川大
    〈4〉国学院大
    〈5〉明大
    〈6〉東京国際大
    〈7〉大東大
    〈8〉中大
    〈9〉国士舘大
    〈10〉山梨学院大
    〈11〉上武大
    .
    前回優勝の青学大などシード10校、予選会通過11校に加え、陸上関東学生男子1部の14~18年の5大会で総合得点が最多の大学に出場権が与えられる「関東インカレ成績枠」の日大、オープン参加の関東学生連合の計23チームが平成最後の箱根駅伝に臨む。
    .

     【シード校】
    (1)青学大
    (2)東洋大
    (3)早大
    (4)日体大
    (5)東海大
    (6)法大
    (7)城西大
    (8)拓大
    (9)帝京大
    (10)中央学院大
     【関東インカレ枠】
     日大

    20181013-00000167-sph-000-view
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000167-sph-spo

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/13(土) 11:28:47.04 ID:GL1zaW8c0
    れ...れいざわ

    604: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/14(日) 04:25:39.62 ID:yPeBvArP0
    >>2
    いやマジ読めないけど、何処のなんて言う大学?

    656: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/14(日) 11:26:50.18 ID:1QBpmvvf0
    >>604
    千葉の柏にあるれいたく大
    隣の我孫子の中央学院が箱根駅伝で名を売ってるから、負けずと強化してるのかも

    5: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/13(土) 11:29:34.54 ID:Ac1KWrn10
    まあ順当な結果でしょう
    ほぼ予想通りの顔ぶれ

    “箱根駅伝予選会、駒澤大がトップ通過!12位・麗沢大は1分50秒差で落選”の続きを読む

    245: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/03(水) 13:07:04.61 ID:ckoqkDnb
    第95回箱根駅伝予選会
    エントリー10000m上位10人平均順(公式エントリー記載のタイム)
    1位駒大29分12秒1
    2位順大29分15秒1
    3位明大29分16秒0
    4位中大29分17秒1
    5位國學29分24秒9
    6位山学29分28秒6
    7位国士29分31秒1
    8位大東29分34秒2
    9位神大29分37秒0
    10位創価29分40秒0
    11位農大29分40秒1
    12位専大29分44秒4
    13位東国29分45秒9
    14位上武30分00秒6
    15位日薬30分09秒1
    16位筑波30分10秒7
    17位麗澤30分11秒8
    18位亜大30分13秒3
    19位駿河30分29秒5
    20位平国30分33秒2

    10位までは順位は違えど上位10校で決まり
    残りひと枠を東国上武で争う形になるだろう

    256: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/03(水) 17:41:47.06 ID:K3S1u/27
    駒澤はトップだろな

    258: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/03(水) 18:42:37.79 ID:2QYQzgcS
    駒澤國學院以外は65分台叩く危険性はそこそこあるが、それでも枠が緩いから通過だけならどうにかなりそうでなんとも

    2000: 以下、マラソン速報がお伝えします 2018/10/03(水) 00:21:09.75 ID:marasoku
    yosen_entry_95

    “【箱根駅伝2019予選会展望】持ちタイムトップの本命=駒澤大に続くのは?”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/02/04(日) 21:22:17.88 ID:CAP_USER9
    園田隼2位でMGC出場権、別府大分毎日マラソン
    2018年2月4日14時19分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201802040000421.html

    園田隼(16年12月撮影)
    no title


    <陸上:別府大分毎日マラソン>◇4日◇42・195キロ◇大分市高崎山・うみたまご前~別府市亀川漁港前~大分市営陸上競技場

    2020年東京五輪代表選手選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」への出場権をかけた別府大分毎日マラソンで、園田隼(黒崎播磨)が日本人トップの2時間9分34秒で全体2位に入った。園田はMGCへの出場を決めた。

    2時間10分40秒の記録を持つ園田が抜け出したのは30キロに差し掛かったところ。晴天の大分で、揺るやかなペースでレースが進行したが、ペースメーカー2人が外れたところでスパートをかけた。30キロ地点で1時間31分44秒。

    その後、2017年のロッテルダムマラソン12位のデスモンド・モクゴブと激しいデッドヒートを展開。勝負は最後の大分市営陸上競技場まで持ち込まれたが、2位に食い込んだ。

    園田はレース後のインタビューで「勝つという目標にはもう1歩でした」と悔しさをにじませた。

    優勝したデスモンド・モクゴブは2時間9分31秒。

    ──────────────────

    続きます。

    “【別大マラソン】園田隼が2位でMGC出場権獲得!優勝したモクゴブにトラック勝負で惜敗”の続きを読む

    このページのトップヘ