マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングに関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

PICK UP!

             

    両角速

    456: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 08:28:21.73 ID:2U73MSH00
    スッキリに両角監督出てるけど、眼鏡かけてスーツ着てるとまたダンディ感倍増よ!ステキ!

    457: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 08:29:55.52 ID:AQm4DqGR0
    關は複雑な思いで出演してそう

    458: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 08:32:37.65 ID:83N49VHv0
    陸上選手って見た目が陰キャだからイケない

    460: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 09:37:26.31 ID:d2TDVHr80
    no title

    462: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 09:50:20.56 ID:kGeIyNAf0
    >>460
    監督が一番いけるという(笑)

    “【同性愛板】箱根駅伝2019反省会”の続きを読む

    201901040000572-w500_0
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/06(日) 23:45:40.07 ID:qvKDBa3X0
    ワイも嫌いやけど

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/06(日) 23:46:06.41 ID:IqjRITQk0
    負けたのにまだテレビ出てるから

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/06(日) 23:46:26.28 ID:WZ78RC/Ua
    タレント気取りだから

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/06(日) 23:46:42.74 ID:DSf6eU8l0
    ワイは好きやで
    駅伝会にどれだけ貢献しとるか

    “青学駅伝チームの原監督ってなんで嫌われてるんや? ”の続きを読む

    DwCUlTzUYAI00XH
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 09:06:56.34 ID:CAP_USER9
    就任以来の「宿願」
    「信じられないような心境なんですけど、非常にうれしいです。10人の選手が自分のやってきたことに自信を持って、きちんとそれを発揮できた。これに尽きるのではないかと思います」

    すべてを終えた後、東海大学の両角速監督は、報道陣の前で安堵の表情を浮かべながらこう振り返った。

    箱根V5を目指す絶対王者・青山学院大か、14年以来の首位奪還を目指す東洋大か――。第95回箱根駅伝は、この二校の「頂上決戦」になるのではないか。

    そうした大方の予想を覆し、東海大が1973年の初出場から47年目にして、はじめて箱根駅伝総合優勝を達成した。

    まさに、「総合力」が生んだ初優勝だった。

    1月2日の往路優勝は東洋大に、3日の復路優勝は青山学院大に明け渡したものの、全10区間の総合タイムは、大会記録を5分30秒も更新する10時間52分09秒。2位の青山学院大に3分41秒の大差をつけている。

    大会前、このレース展開を予想するかのような発言をしていた選手がいる。今大会、東海大のメンバーとして往路の4区を走り、区間2位と好走した館澤亨次だ。

    「東海大学の良いところは、チーム力だと思うんです。もし、途中まで負けていても、どこかで逆転すればいい」

    初日の往路は、タレントをそろえた東洋大が強さを見せた。1区・西山和弥、4区・相沢晃のWエースの活躍もあり、盤石の態勢で2年連続7度目の優勝を果たす。

    王者・青山学院大がまさかの往路6位に沈んだいま、東洋大の悲願の総合優勝は目前。そんな空気が漂うなかで、往路2位につけた東海大は虎視眈々と、2日目の復路で東京・大手町のゴールテープを切ることを狙っていた。

    復路、東海大は1分14秒差の2位でスタートすると、7区の終盤で猛追を開始し、東洋大をジリジリと追い上げる。
    そして、8区、遊行寺坂手前のアップダウンに差し掛かったところで、それまで東洋大の1年生・鈴木宗孝と並走しながら機会をうかがっていた3年生・小松陽平が一気にギアをあげて加速する。

    この突然の「仕掛け」に、ルーキー・鈴木はまったく反応することができず、ついに首位が交代、雌雄が決した。以後、東海大は万全の状態で独走をキープした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15826510/
    2019年1月4日 8時0分 現代ビジネス

    “東海大・両角速監督の下に有望な選手が集った理由【箱根駅伝初優勝】”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/05(土) 13:16:04.43 ID:CAP_USER
    no title


    増田明美さん

     1984年ロサンゼルス五輪代表で解説者の増田明美さん(54)が4日、NHKラジオ第1「増田明美のキキスギ?2019新年スペシャル『マラソンとラグビーのレジェンド登場』」に出演。ゲストに日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(62)を招き、第95回東京箱根間往復大学駅伝を振り返った。

     平成最後の箱根駅伝は2日に往路、3日に復路が行われ、往路2位で創部59年目の東海大が逆転で初の総合優勝を果たし、青学大の総合5連覇と大学駅伝3冠を阻止した。

     瀬古氏は自身の3男が東海大陸上部でマネージャーを務めていたことにもふれ、東海大の総合初優勝を祝福。「高校駅伝勝った監督が大学駅伝で勝つっていうのは珍しいかもしれない」と両角速監督(もろずみ・はやし、52)の話題をふった。増田さんは、両角監督について「(箱根駅伝での様子を見て)びっくりするくらい痩せてた。17キロ痩せてたって」と振り返った。「ライザップでも行ってたの!?」と瀬古氏が驚きの声を上げるなか、増田さんは選手にばかり厳しい練習を課すのではなく、両角監督自身も長距離を走っていたと紹介。また、減量は胴上げでの選手の負担を軽くするためだとし「他の選手は3回上げてもらってたんだけど、監督は5回上がってた」と語った。

     瀬古氏は、2011年に母校の早大が優勝した際には、当時の渡辺康幸監督(45)が「胴上げしてもらうとき、選手に迷惑かけたくない」と11キロの減量を行っていたことを紹介。増田さんは、箱根駅伝の優勝校を予想するときに「監督の体形を見たらいいかも」とし、青学大の原監督は「ふっくらしてきた」と指摘した。瀬古氏が「稼いでるからね」と答えると、増田さんは原監督は稼いだお金を選手のために使っているからすごいとフォロー。事前の予想では「95パーセント青学(の総合優勝)」だったという瀬古氏は、青学の敗因を往路の4区と5区だと指摘した。

     往路優勝の東洋大学については、マラソンにスカウトしたい選手として1区の西山和弥、4区の相沢晃の名前をあげ「東洋大学は酒井(俊幸)監督(42)ですか。マラソンを見据えた駅伝をやってる。箱根駅伝も大事だけど、その先のことを見据えて指導している、そこがいい」と語った。

    https://www.sanspo.com/sports/news/20190105/ath19010511020003-n1.html

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/05(土) 13:39:45.03 ID:JrKsl+XZ
    TVに出てチヤホヤされ、緊張感の感じられない青学 原監督への批判と見た。

    “増田明美さん、東海大・両角監督の17キロ減量に驚き 「胴上げの負担軽く」”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 22:31:17.01 ID:CAP_USER9
    第95回箱根駅伝(2、3日)で5年ぶりに優勝を逃した青学大の原晋監督(51)は4日、来季の学生駅伝勢力図が今回の箱根駅伝優勝の東海大、同2位の青学大、同3位の東洋大の「3強」と見られていることについて「そうは思わない。東海大の1強です。少なくとも我々はチャレンジャーだ」と言い切った。

    史上初となる2度目の学生駅伝3冠と箱根史上3校目の5連覇を狙った青学大は、箱根路初制覇の東海大と3分41秒差の2位に終わった。「東海大は5区2位の西田壮志君(2年)、6区2位の中島怜利君(3年)が残るので山の特殊区間は相変わらず強い。今回、走らなかった関颯人君(3年)もいる。間違いなく東海大の1強です」と原監督は厳しい表情で話した。

    「東海大が見事なほど強かった」と勝者をたたえた上で、原監督は自らの采配ミスを認めた。エースの森田歩希主将(4年)が12月上旬に股関節を痛め、一部、別メニューを強いられたため、エース区間の2区から負担が少ない準エース区間の3区にスライド。結果的に3区では区間新記録の快走で7人をごぼう抜き、チームを8位から首位に引き上げた。「過去の12月の練習消化率を考えた場合、森田をエース区間に使うことは難しい、と判断したが、結果論で言えば2区を走れた。青学大はこれまでチャレンジを続けてきたが、今回は過去のデータを重視しすぎて後ろ向きな姿勢になったことを反省している」と率直に話した。

    「青トレ」と呼ぶ体幹トレーニングに力を入れて箱根駅伝4連覇を果たした。今後、復権のため、新しい取り組みを行うことを宣言する。「進化をやめることは退化。これまでの青トレに加え、新しい青山メソッドを模索していく。具体的にはこれから研究します。再びチャレンジャー精神で東海大に向かっていきたい」と原監督はきっぱり話した。

    午後にはTBS系の報道番組「ひるおび!」に生出演。3区終了時点で勝利を確信して油断したことを明かした。「森田が首位に立った直後、多くの知り合いから『今回も優勝だね』というメールやLINEが来て『多分、大丈夫』と返信してしまった」と自戒を込めて明かした。

    「ゴーゴー大作戦」を掲げながら箱根V5を逃した悔しさを忘れないためにも、この日午後5時5分にツイッターを開始。「全国の駅伝ファンの皆さま95回箱根駅伝応援有難うございました。多少のアクシデントはありましたが全大学無事大手町に帰ってきました。これからも大学スポーツ盛り上げて行きます」などと投稿した。初ツイートから1時間弱でフォロワーは約1万人。「フォロワー55万人を目指します」という宣言が実現しそうな勢いを見せている。「今回、いい負け方ができたと思っています」と原監督は晴れやかに話す。青学大は挑戦者として再び走り始めた。

    1/4(金) 18:32配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000140-sph-spo

    写真
    no title


    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 22:32:36.19 ID:vMnDa0Sv0
    予防線張ってるんじゃねえよ

    29: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 23:06:10.60 ID:WCrm8c0H0
    >>2
    ハードル下げてるよねw

    53: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/05(土) 01:03:06.05 ID:BCZ21noN0
    >>2
    来年東海有利は事実だろ。
    青学は5区6区を担う選手が居ないし、平地では区間記録持ちを2人失う。4年が走った2区、
    ブレーキに終わった4区の穴埋めも必要。

    一方で東海は抜けるのは2区9区の2人だけ。登りも下りもスペシャリストがそのまま残るし、
    区間新記録を出した選手も残る。

    東洋は5区6区が残るけど、東海には見劣るし、2区7区が抜けた穴と9区の穴埋めが必要で
    東海より不利。

    顔触れを見渡す限りでは、東海が優位で、青学や東洋は少し落ちるのは誰が見ても明らかだよ。

    “【箱根駅伝】青学・原晋監督「来季は東海大1強。我々は挑戦者」”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 13:01:05.89 ID:CAP_USER9
    箱根駅伝で悲願の初の総合優勝を果たした東海大の両角速監督(52)とレギュラーメンバーが4日、日本テレビ系「スッキリ」に生出演した。

    東海大は10時間52分9秒の大会新記録で、総合5連覇と大学駅伝3冠を目指した青学大の野望を打ち砕いた。

    優勝のご褒美を聞かれると、選手からは個性的な回答が相次いだ。

    3区の西川雄一朗(3年)は「阪神ファンなんで始球式したい」、5区の西田壮志(2年)は「藤田ニコルさんに会いたい」。主務の木村大周(4年)は「優勝したら両角先生がB,zのライブに連れていこうかな、という話をしてくれたので」と公約実行をおねだりした。

    また、8区を22年ぶりの区間新記録で力走し、MVPに輝いた小松陽平(3年)は「自分は両角監督にお願いなんですけど、1月10日に自分の大好きな生田絵梨花さんがミュージカルやるんで、練習休ませてください」とスタジオで直訴。

    両角監督が「その練習を別の時間帯とか別の日にずらして。OK?しょうがないですね」としぶしぶ認めると、小松は笑顔でガッツポーズした。

    一方、「今年の恋愛運」を占うコーナーでMCの加藤浩次(49)が「彼女いない人?」と聞くと、補欠、主務を含めた12人中、挙手したのは5人だけという結果に。

    ストイックな印象を裏切る「モテ軍団」に、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(35)は「いるね~」とにやつき、加藤も「エ!、ほか(は)いるの!?」と驚きを隠さなかった。

    なお、番組では同局系列で放送された箱根駅伝の視聴率が、関東地区で往路30・7%、復路32・1%、平均31・4%で、歴代1位の視聴率を記録したことが報告され、拍手が起こった。

    f1261_1399_4b6abef3_2f43dfa0
    http://news.livedoor.com/article/detail/15827215/
    2019年1月4日 11時17分 東スポWeb

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 13:02:15.96 ID:t8oUJGRA0
    調子のんな

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 13:03:06.91 ID:v101aDlI0
    これから一流の会社に入る奴らやん
    なめすぎやろちょっと。
    グイグイこられてるはずや

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/04(金) 13:04:41.69 ID:wEYC0KQ40
    そりゃコイツらモテるだろ

    “東海大駅伝メンバー、12人中○人が彼女アリ!【スッキリ箱根駅伝特集】”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/03(木) 13:27:01.83 ID:CAP_USER9
    ◆報知新聞社後援 第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)復路(3日、芦ノ湖―東京・読売新聞東京本社前、5区間=109.6キロ)

    第95回東京箱根間往復大学駅伝競走復路は3日、神奈川・箱根町スタート、東京・千代田区大手町の読売新聞社前ゴールの5区間109・6キロで行われ、往路2位の東海大が往路優勝の東洋大を8区で逆転し、悲願の初優勝を飾った。
    スピードを持ち味とする東海大は、両角速(もろずみ・はやし)監督(52)の指導のもと、この夏、泥臭い走り込みの練習に方向転換。
    一時、故障者が続出し、チーム内には不満が噴出したが「世界を目指すための第一歩として箱根制覇」でチーム内は団結し“平成最後の箱根駅伝”で栄冠にたどりついた。

    1年前「箱根0区」で大ブレーキを喫した小松陽平(3年)が初優勝の立役者となった。8区で、首位の東洋大と4秒差の2位でタスキを受けた小松はスタート直後に東洋大の鈴木宗孝(1年)に追いつくと我慢比べの並走。
    14・6キロで満を持してスパートし、一気に鈴木を突き放した。1997年に山梨学院大の古田哲弘がつくった10区間で最古の区間記録(1時間4分5秒)を15秒更新する1時間3分50秒で走破し、首位に立った。

    前回大会、小松は1万メートル28分35秒63の学生トップクラスのタイムを持ちながらスタミナ不足という理由で16人の登録メンバーから外れた。
    一昨年12月30日、登録メンバー外の選手が参加する2万メートルの学内記録会。400メートル50周と気が遠くなるようなレースは「箱根駅伝0区」と呼ばれる。
    小松は序盤は快調に先頭集団を走ったが、後半に失速。20キロを走り切る力を持っていなかった。しかし、1年後、まるで見違えるような力強い走りで母校に初優勝をもたらした。

    「区間記録って97年で自分が生まれた年なので、そんな記録を破れるとは思っていませんでした。
    6区の中島怜利(3年)、7区の阪口竜平(3年)が東洋大との差を詰めてくれて最高の状態でつないでくれたので楽しんで走れました。
    これ以上ない仕事じゃないかと思うくらい、100点満点の走りができました」と小松は満面の笑みで話した。

     スピードを持ち味とする東海大はこの夏、新たな取り組みに挑んだ。両角監督が初めて「今回は箱根で優勝を狙う」と宣言して夏合宿がスタート。
    例年のスピード練習よりも泥臭く走り込んだ。湯沢舜(4年)、郡司陽大(3年)、西田壮志(2年)らスタミナ型の選手が成長を見せた反面、例年より故障者が増えた。
    チーム内には疑問と不満が沸き上がったが、両角監督は基本方針を変えなかった。その中でたくましく成長した選手の象徴が小松だった。

    tokaiv
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190103-00010000-spht-spo
    1/3(木) 13:25配信

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/03(木) 13:27:26.01 ID:ymMG4IX20
    東海大おめでとう!

    14: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/03(木) 13:28:12.41 ID:bhhzPZ1A0
    オメ!
    村澤も佐藤悠基も喜んでおられよう

    16: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/03(木) 13:28:23.48 ID:tudqE04o0
    青学も底力はあるよな。5区だけが惜しかった。

    “東海大が悲願の箱根初優勝!8区・小松陽平が“最古の区間記録”更新など”の続きを読む

    Dv9ajelUUAAT8Ah
    14: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/03(木) 13:22:20.26 ID:phhthGsm0
    原監督「復路優勝、総合2位の何がアカンのですか?」

    15: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/03(木) 13:22:20.76 ID:gK/vP2Wn0
    きたああああああああ

    34: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/03(木) 13:22:53.31 ID:cw2rt/Z30
    これ最高の気分だろうなぁ

    38: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/03(木) 13:22:57.20 ID:u8aNgcf+0
    初優勝おめでとう

    42: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/03(木) 13:23:06.23 ID:0vNLPdUT0
    東海大おめでとう!!!

    “【速報】東海大が箱根駅伝初優勝!大本命・青学の5連覇阻止”の続きを読む

    このページのトップヘ