マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングに関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

PICK UP!

             

    原裕美子

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/30(日) 00:19:02.35 ID:CAP_USER9
     2000年のシドニー五輪女子マラソンで金メダルを獲得した高橋尚子を写真週刊誌「FLASH」が直撃、結婚間近と一部で言われている元トレーナーで個人マネジャーを務める西村孔氏との近況について取材を受けている。

     2人は09年から交際をスタート。12年には会見で「これから人生の金メダル目指して頑張ります」と結婚宣言ともとれる発言も出ていたが、交際期間はすでに9年が経過。いつ結婚に踏み切るのかと思われていたが、同誌の突撃取材を西村氏と一緒にいるタイミングで受けた高橋は「彼は本当に、一緒にいてもらわないと困る人です。うちの親は、私より彼に連絡することが多いですし(笑)」と、西村氏がいかに大事な存在であるかを説明。さらに結婚については「私たち、あまり考えているほうではないから、ここぞ、と思ったらポンと(結婚)しちゃうかも。でもそんなこと言い続けて、9年たっているんですけどね」と、電撃結婚も匂わせるような発言をしていた。

     しかし、昨年9月に放送されたバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)では「3回、戸籍謄本を取り寄せたんですが、3回とも期限切れになりました」と、入籍の意思はあるものの、タイミングを何度も逃したことを明かしているため、今回の発言の本気度も曖昧なところ。そのため世間も、なかなか結婚に踏み切れない高橋に対して「これはまだまだ結婚しないな」「彼からしたら完全に高橋待ちなんだろうな」という読みとともに、一部からは「結婚するよりまだパチ●コを打ちたいもんね」「彼よりもパチ●コの方がなくなったら困る存在でしょ」「いい加減、パチ●コ辞めれば」といった、高橋が結婚をためらう理由を勝手にパチ●コと決めつける声も見られている。

    「16年8月に午前中から閉店までパチ●コ屋でパチ●コを打ち込む姿が目撃された高橋。その日は出玉を途中で全部飲まれてしまうものの、閉店前には見事な盛り返しをみせて大逆転を飾っており、さすがマラソンランナーといった粘りを見せました。この報道以降、『高橋=パチ●コ』のイメージが定着し、今でもネット検索で高橋尚子の名前を入れると、一番上に『パチ●コ依存』という予測ワードが出くるほど。同棲中ということで入籍しても生活は変わらないかもしれませんが、こうした趣味が結婚の足かせになっているといった憶測が出るのも仕方がないことでしょう」(エンタメ誌ライター)

     同誌によると、すでに夫婦同然の雰囲気とのことなので、2人でパチ●コを楽しんでいるのかもしれないが。

    index_takahashi
    https://asajo.jp/excerpt/65021


    11: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/30(日) 00:28:09.26 ID:4nVniS180
    >>1
    やっぱりアサ芸か
    余計なお世話だ

    27: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/30(日) 00:39:17.24 ID:7arPljXk0
    単純な作業を粘り強くする所がマラソンと似ててハマったのかな。

    “「まずはパチンコ辞めれば?」高橋尚子の“結婚しちゃうかも”発言に総ツッコミ”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/04(火) 10:56:55.72 ID:+w50rn1pa
    執行猶予期間中の窃盗罪で3日に前橋地裁太田支部で懲役1年保護観察付き執行猶予4年を言い渡された女子マラソンの元日本代表・原裕美子被告(36)が4日放送の日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜・前8時)に生出演した。

    原被告は、判決を前に摂食障害に伴う窃盗症(クレプトマニア)であることを明かしていた。今回の生出演について、番組では「有罪判決を受け執行猶予中ですが、摂食障害から窃盗症に至る状況をご自身から聞きまして、問題について考えていくことは社会的に意義があると考えて番組にお越しいただきました」と説明した。

    番組MCでお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(49)から「生放送出演を決断した理由」を聞かれた原被告は「私のしたことは絶対に許されるべきことではないと思っています」とし、「昨日、法としてのけじめというか、そういうものは終わりましたけど、社会の中でのけじめ、償いというものは私の中でできていませんし。こうして番組に出させていただくことで様々なご批判が出るということも覚悟はしています」と明かした。

    その上で「ただ、私がここで真実をきちんと伝えなければ、同じ思いで苦しんできた方々が全然変わることもないですし、私がここで伝えることで、その人たちの苦しみが軽くなって、その先々には万引きが減って、被害店舗が減ることにもつながると思いまして、決意いたしました」と話していた。

    判決によると、原被告は今年2月9日夜、群馬県太田市内のスーパーで袋詰めのキャンディーなど3点(販売価格計382円)を盗んだ。

    原被告は世界選手権に2度出場し、2005年のヘルシンキ大会では6位入賞の実績を持つ。
    昨年7月に栃木県内のコンビニで起こした万引の窃盗罪で宇都宮地裁足利支部が昨年11月に懲役1年、執行猶予3年の有罪を言い渡し、確定した。

    30d9c_1585_baefb0120e02c40f72836688d06e7f87
    http://news.livedoor.com/article/detail/15687860/

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/04(火) 10:57:45.67 ID:l4CpSInQa
    執行猶予中に犯罪してまた執行猶予着くとか羨ましすぎや

    14: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/04(火) 11:04:46.99 ID:dbzoeGr/0
    >>2
    執行猶予中に執行猶予付くとかおかしいやろ…

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/04(火) 10:58:12.47 ID:uqgmfP180
    法としてのけじめは最短でも執行猶予終わるまでちゃうんか

    “万引きの原裕美子被告「法としてのけじめは終わった」 日テレ『スッキリ』生出演”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/03(月) 11:39:11.06 ID:CAP_USER9
    スーパーで菓子などを万引したとして、窃盗の罪に問われた陸上の世界選手権女子マラソンの元代表選手原裕美子被告(36)に、前橋地裁太田支部(奥山雅哉裁判官)は3日、懲役1年、保護観察付き執行猶予4年の判決を言い渡した。

     公判では、被告が現役時代から続いていた過食と嘔吐を繰り返す摂食障害に伴って大量の食品を欲し、判断力や自らの行動、衝動を制御する能力に影響していたと弁護側が主張。

     同種の窃盗罪で確定した有罪判決の執行猶予期間中に起こした再犯だったが、再犯防止のためには治療継続が望ましいとして再び執行猶予とするよう求めていた。

    2018/12/3 11:30
    共同通信

    index_saiyuuyo
    https://this.kiji.is/442150451564004449

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/03(月) 11:39:45.99 ID:o1/Jpn800
    頭おかしいね

    8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/03(月) 11:40:41.52 ID:TxgJm7w10
    珍しいな

    12: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/12/03(月) 11:41:37.14 ID:t6SZcvoS0
    要は処罰より治療が必要なケースと

    “原裕美子被告に再び執行猶予判決 猶予期間中に万引き再犯…前橋地裁”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/29(木) 22:20:25.68 ID:CAP_USER9
    元マラソン代表 原裕美子被告、なぜ万引き繰り返し 心情告白


    万引きを繰り返し、来週、裁判で判決を受けるマラソン元日本代表、原裕美子被告がJNNの単独インタビューに応じました。

    「やらないように気をつけて、財布だけ持って、お店に行ったのに、なんで入れちゃったのかなって」(マラソン元日本代表 原裕美子 被告)

    こう語るのは、マラソン元日本代表の原裕美子被告。世界選手権に2度出場するなど、活躍してきました。しかし、去年11月、栃木県のコンビニで化粧品などを万引きした罪で、執行猶予付きの判決を受け、わずか3か月後に群馬県のスーパーで菓子などを万引きしたとして、逮捕・起訴されました。万引きを繰り返してしまうのは、マラソン選手に課される厳しい体重制限がきっかけだったと言います。

    「(現役時代)何か月間も自分が食べたい物を我慢させられていたので、本当に異常なくらいに食べ物に対する執着心というか」(マラソン元日本代表 原裕美子 被告)

    高校卒業後、実業団に入り、マラソン漬けの日々を送っていた原被告。監督からは、「とにかく減量すること」を求められ、原被告は水すらも飲むことを制限され、十分に食べることができない反動から、たくさん食べては嘔吐を繰り返す、摂食障害を患っていたのです。

    「食べ吐きをやめたら、また体重管理で怒られると。そういうつらさから逃げるために、どんどん食べ吐きがひどくなっちゃって、万引きをしてしまった」(マラソン元日本代表 原裕美子 被告)

    さらに、「成績を残さなければならない」という重圧から逃れるように、菓子などの食料の万引きを繰り返すようになったといいます。

    「辛さを忘れたくて、とってしまう。いけないことと分かっていても、やめられなかった」(マラソン元日本代表 原裕美子 被告)

    原被告は医師から盗みや万引きを止められない“窃盗症”と指摘されたことから、現在は、同じような依存症に悩む人たちを支援する施設に通っています。
    さらに事件後、“窃盗症”の事情なども理解したうえで雇ってくれた千葉県の会社で、事務職として勤務しています。

    「信頼できる人に少しずつ話すようにしたんですね。そうしたら、どんどん私を応援してくれる方が増えてきて」(マラソン元日本代表 原裕美子 被告)

    「今は万引きはしなくなった」という原被告。食べて吐くことも少なくなったといいます。

    「自分を応援してくれた人を傷つけないように、私は再犯しないようにする」(マラソン元日本代表 原裕美子 被告)

    判決は来月3日、言い渡されます。

    TBS Newsi
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3536790.htm
    no title

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/29(木) 22:23:18.32 ID:HJTbCZ0G0
    オ●ニーと一緒

    126: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/29(木) 23:33:17.37 ID:Hedu1Sno0
    >>4
    じゃあしょうがないな

    10: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/29(木) 22:24:43.96 ID:ucwzeQzn0
    >>4
    不思議だよなぁ オ●ニーの方がめんどくさくないよな?

    “元代表・原裕美子被告、なぜ万引き繰り返し…心情告白 判決は来月3日”の続きを読む

    230: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/04(日) 02:26:13.29 ID:lzc+pIcV
    「がんばる。こんなにも応援してくれる人がいるから」~原裕美子さん摂食障害と事件について語る

     群馬県太田市内のスーパーでキャンディーなどの菓子3点(382円相当)を万引したとして起訴されている、元女子マラソン日本代表の原裕美子さん。事件の背景となった摂食障害との壮絶な闘い、今の生活ぶり、走ることへの思い、病を克服する決意などを語った。

    いじめから陸上へ

    ――子どもの頃から走るのは好きだった?
    「はい。実は、小学校5,6年生の頃、クラスで仲間はずれにされていたんです。放課後は遊びに行く先もなく、家にこもっていた時に、中学校の陸上部の先生がやってきて、『駅伝大会に出るんだけど、1人足りないから出てくれないか』と誘って下さったんです。兄や姉が中学で陸上部だったので、私のことも知っていたみたいで。6年の時から中学の練習に行き始めました。先輩はみんなすごくやさしくて、それがうれしくて走るのも楽しくなり、楽しいからもっと練習して、練習すると早くなり……。6年の校内マラソン大会はダントツで1位になりました」

    ――いじめで、学校に行くのが嫌にならなかった?
    「なりました。親にいじめられているのを知られたくなかったので、学校には行っていましたけど、何度も『死にたい』と思いました。楽しいはずの休み時間も、ずっと1人。行きたくなくてもトイレに行って時間をつぶし、人気(ひとけ)のない所で四つ葉のクローバーを探してみたり……。どうしたら1人でいるところを他の人に見られずに休み時間を過ごすか、いつも考えていました」

    ――中学で練習する時間に救われた。
    「はい。小学校でも、マラソン大会の時だけはクラスの人気者になれました。それで、もっと速くなればみんなとも仲良くなれるかもしれないと思って、また練習して。そんな感じで、走ることがどんどん好きになっていきました」

    20181103-00102538-roupeiro-001-12-view
    中学生の頃の屈託のない笑顔(きょうだいと一緒のスナップより)

    https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20181103-00102538/

    原、中学生の時は普通にかわいいのにどしたん

    232: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/04(日) 08:21:07.83 ID:2MZjfj4g
    >>230
    あの監督は埼玉栄時代からあまり良い印象がない

    233: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/04(日) 13:41:25.80 ID:g5f9bdtU
    京セラに行ったのが運の尽きだったな
    別の実業団に行ってれば違う人生もあったろうに

    “原裕美子は京セラに行ったのが運の尽きだったな…”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/30(火) 01:10:26.45 ID:CAP_USER9
    「もう二度としません」と泣きながら訴えました。

    マラソンの元日本代表・原裕美子被告(36)は今年2月、群馬県内のスーパーで菓子を万引きした罪に問われています。当時は、別の万引き事件で有罪判決を受けて執行猶予中でした。

    29日の裁判で裁判官から「次は刑務所に行くという実感はあったか?」と聞かれると、原被告は「あったが、自然に手が出てしまった」と答えました。

    検察側は「常習性がある」として懲役1年を求刑しました。これに対し、原被告は「もう二度としません」と泣きながら猶予付き判決を求めました。

    harayumiko
    10/29(月) 18:43配信 動画あり
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181029-00000048-ann-soci

    9: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/30(火) 01:18:31.83 ID:+g5OV4+I0
    窃盗症

    10: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/30(火) 01:18:45.97 ID:jVeBE1da0
    これ反省とかじゃないから
    精神科で治療しないと

    27: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/30(火) 01:28:53.84 ID:xT1/4PIs0
    >>10
    治療できるのかなぁ、まぁ薬で何の意欲もなくせば万引きもしなくなるだろうけど

    “元日本代表・原裕美子被告、泣きながら「もう二度としません」 猶予判決求める”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/06/09(土) 03:11:02.65 ID:CAP_USER9
    万引の元マラソン女王 涙の告白 厳しい体重制限 選手時代も食料品を
    6/8(金) 18:28配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000556-san-soci

     群馬県太田市内のスーパーで今年2月、菓子を万引したとして、窃盗の罪に問われたマラソンの元世界選手権代表で、飲食店店員の原裕美子被告(36)=栃木県足利市=の第2回公判が8日、前橋地裁太田支部(奥山雅哉裁判官)で開かれ、原被告に対する被告人質問が行われた。

     原被告は時折涙ぐみながら、小学生のころに万引をしていた過去を告白。厳しい体重制限を強いられた選手時代に摂食障害を発症し、食料品を万引していたことを明かした。

     選手時代を「常に空腹、のどの渇きを感じていた」「どの大学、実業団でもやっていない厳しい体重制限を私だけやらされた」と振り返り、実業団に入団後の合宿では買い食いをしないように監督に財布を取り上げられたと説明。誘惑に負け、大人になって初めての万引をしたと語った。

    125: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/06/09(土) 04:35:09.89 ID:3jeYB3V10
    >>1    (´・ω・)ちょっと カワイソス
    no title

    693: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/06/10(日) 09:06:24.49 ID:X+bsoIEe0
    >>125
    若い頃なんだろうけど、肌が老化してる感じがする。栄養が足りてないわ。
    可愛いらしい娘のにかわいそう。

    “「私だけ厳しい体重制限、監督に財布を取り上げられ…」 原裕美子被告が万引きの経緯語る”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/30(月) 13:41:42.20 ID:CAP_USER9
    「間違いありません」。

    前橋地裁太田支部で4月24日に開かれた初公判に黒いパンツスーツで出廷した元マラソン女王、原裕美子被告(36)=栃木県足利市=は、か細い声で答えた。
    数々の輝かしい経歴がありながら昨年8月に続いて今年2月、再び万引に走った。昨年の万引で執行猶予付きの有罪判決を受けながら、いったい何が元アスリートを“盗み”に駆り立てたのか。

    原被告は群馬県太田市内のスーパーで今年2月、菓子を万引したとして現行犯逮捕され、窃盗の罪に問われた。
    検察側冒頭陳述によると、原被告は同月9日夜、同市内のスーパーで、いったん買い物かごに入れたキャンディーの袋など3点を、着用していたジャンパーの中に入れてファスナーを閉め、万引した。

    検察側によると、原被告は平成26年ごろから摂食障害の治療のため通院生活を送っていた。しかし昨年8月、栃木県足利市内のコンビニエンスストアで化粧水やパン、菓子などを盗んだとして逮捕された。
    9月に保釈許可が下りてからは千葉県内の病院に入院、12月に退院している。

    その後、スーパーなどへ買い物に行く際は両親が万引しないように同行していた。太田市での犯行当日、原被告は「レンタルDVDを返却する」と言って外出しようとし、母親は「DVDだけだよね」と念を押して送り出したという。

    公判後、原被告の主任弁護士は原被告が現在も摂食障害治療のため入院していると明かした。再犯の原因として、退院後の環境調整に失敗し、治療がうまくいかなかった可能性についても言及。
    原被告は犯行時、一度服の中に商品を入れたものの「返すつもりはあった」と話しているという。

    原被告は平成12年、宇都宮文星女子高を卒業後、実業団トップの京セラに入り17年、初マラソンの名古屋国際女子マラソンで優勝、彗星(すいせい)のごときデビューで同年の世界陸上ヘルシンキ大会に出場、
    日本勢最高の6位入賞を果たし、19年の大阪国際女子マラソンでも優勝。同年の世界陸上大阪大会にも出場している。

    一方で、チーム加入後、過食と嘔吐(おうと)を繰り返す摂食障害に苦しみ始めた。原被告は前回犯行後の宇都宮地裁足利支部公判で、厳しい体重制限により過食と嘔吐を繰り返すようになったと告白。
    「食べては吐いてストレスを解消していた」と語っている。

    22年には京セラから名伯楽、小出義雄代表率いるユニバーサルエンターテインメント(佐倉アスリート倶楽部)に移籍するが、けがなどに悩み25年に退社、故郷の足利市に戻る。
    28年10月末に地元の男性と結婚式を挙げたが、入籍せずに破局したという。

    太田市での犯行当時、原被告は2万円以上の現金を所持していたといい、金銭的に困窮して万引したとは考えにくい。

    クレプトマニア(窃盗症)の鑑定などを手がける精神科医でクレプトマニア医学研究所の福井裕輝所長(48)は、摂食障害と窃盗症は「非常に合併しやすい病気」と指摘する。
    福井所長によると、いずれも行動制御の障害という点で似通っており、「双方の患者とも善悪の判断はできるが、行動のコントロールができない。実際、併発している患者は多い」と指摘。主任弁護士も、その点は把握している。

    いずれにしろ、前回公判で執行猶予を与えられながら再犯に及んだ原被告。今回、厳しい視線にさらされるのは間違いない。

    (前橋支局 住谷早紀)

    2018年4月30日 12時6分 産経新聞
    http://news.livedoor.com/article/detail/14651659/

    写真
    no title

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/30(月) 13:43:03.03 ID:m6qnisui0
    原裕美子メンバーと呼ばないあたりマスコミの悪意を感じる

    114: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/30(月) 15:35:31.16 ID:Ina4WeOp0
    >>2
    何のメンバーだよw

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/04/30(月) 13:43:53.01 ID:0ICDFv4K0
    精神疾患による犯行は罪に問われないんじゃねーの?

    “犯行時の所持金は2万円以上―。元マラソン女王はなぜ万引を繰り返したのか”の続きを読む

    このページのトップヘ