マラソン速報

マラソンやジョギングに関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。コメントお待ちしてます!

PICK UP!

             

    大迫傑

    job_taiiku_man
    908: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/22(月) 18:46:19.07 ID:8unF+GCs
    優秀な指導者になりそうな選手っている?

    909: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/22(月) 18:58:12.52 ID:RX4nwn4M
    >>908
    チームの指導者には向いてないだろうけど大迫には期待する

    913: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/22(月) 19:38:15.22 ID:SOqub9Ag
    >>908
    エリートのなかだと鎧坂とか。
    体格に恵まれないのに独自のトレーニングで5000も10000も日本二位。自身が怪我がちだからその辺りも考えそう。

    “【マラソン】優秀な指導者になりそうな現役選手っている?”の続きを読む

    rikujou_man_marathon
    801: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/21(日) 14:35:22.82 ID:bbk+LABE
    設楽「駅伝を(東京マラソン)通過点にしない。
    埼玉のためにしっかりと走りたい。

    かっこよすぎだろ…

    802: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/21(日) 14:49:36.86 ID:x6KogLIP
    設楽の時代かって感じの埼玉優勝シーンw
    806: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/21(日) 15:11:11.14 ID:HoPrJl8J
    設楽啓太、設楽悠太、兄弟でずいぶん差がついてしまったなあ。

    “【駅伝】設楽悠太の時代きたなww区間2位に50秒差の圧倒的強さで埼玉を優勝へと導く【都道府県対抗駅伝】”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/22(月) 00:39:49.55 ID:CAP_USER9
     全国都道府県対抗男子駅伝は21日、広島市平和記念公園発着の7区間48キロで行われた。
    最終7区(13キロ)で、ハーフマラソン日本記録(1時間0分17秒)を持つ埼玉の設楽悠太(26)=ホンダ=が4位スタートから首位だった長野の関颯人(東海大2年)ら3人を軽々と抜き去り、2時間19分10秒で故郷を3年ぶり2度目の優勝に導いた。46秒差の2位が長野、1分24秒差の3位は千葉だった。

     現在、大迫傑(26)=ナイキオレゴンプロジェクト=と並び、日本最強ランナーと称される設楽悠が、学生ランナーを全く相手せずに故郷・埼玉に3年ぶり2度目の栄冠をもたらした。

     最終7区を4位で走り出した設楽悠は、3秒前でスタートした神奈川の越川堅太(神奈川大2年)、茨城の出口和也(29)=旭化成=をアッという間に抜き去り、さらに2・4キロ地点では13秒前にスタートした長野の関に追いついた。5キロ地点で突き放すと、事実上、勝負あり。残り8キロは、ウィニングランだった。

     「埼玉の優勝のために全力を尽くす。前に見えているチームは全部、抜くつもりです」。前日の開会式の言葉を有言実行。東京マラソン(2月25日)に向けて弾みをつけた。

     3度目のフルマラソンのターゲットは2002年シカゴマラソンで高岡寿成(現カネボウ監督)がマークした2時間06分16秒の日本記録の更新。「皆さん(報道陣)が考えている以上の走りをしますよ」と笑顔で話した。
    「日本記録と考えていい?」と問われると「気象条件にもよりますが、それ以上の走りができると思っています」と言い切った。

     双子の兄の啓太(日立物流)とともに東洋大時代から箱根駅伝などで活躍した設楽悠は、2014年にホンダ入社後も順調に成長を続けている。16年リオ五輪1万メートルに出場(29位)。
    昨年2月の東京でマラソンデビューし、2時間9分27秒で走破した。2度目のマラソン挑戦となった昨年9月のベルリンでは2時間9分3秒まで記録を伸ばした。
    その1週間前にチェコで走ったハーフマラソンでは10年ぶりに日本記録を更新した。

     今年元日の全日本実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)ではエース区間の4区(22・4キロ)で区間賞を獲得。都道府県駅伝の後は、香川丸亀国際ハーフマラソン(2月4日)、唐津10マイル(同11日)に参戦する。
    約1か月後の東京マラソンまで、今大会を含め、3レースの“ヘビーローテーション”で日本記録更新を狙う。「東京マラソン前のレースはマラソンの前半をイメージして、仕上げていきます」とその狙いを明かす。
    積極的なレース参加は、最強の市民ランナー川内優輝(30)=埼玉県庁=と共通しているが、
    設楽悠は、距離よりもスピードを追い求める。

     天才型のランナーはメンタル面の重要性も強調する。「30キロ以降は走力は関係ない。気持ちだけです」と話す。

     潜在能力は未知数。設楽悠は、東京で大仕事を成し遂げる可能性があることを広島で証明した。
    http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20180121-OHT1T50090.html

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/22(月) 00:42:08.81 ID:/E2SdhUJ0
    期待してますよ

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/22(月) 00:43:20.67 ID:zMDX/a+T0
    陸上界の本田圭祐か

    “【東京マラソン】日本最強ランナー設楽悠太、1億円ボーナスの日本記録更新に自信 「皆さんが考えている以上の走りをしますよ」”の続きを読む

    492: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/14(日) 16:08:53.74 ID:eMo+BhSH
    奥球磨ロードレース
    結果
    no title

    493: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/14(日) 16:34:12.48 ID:2o2Ab4K1
    ハーフで川内に負ける実業団て・・

    495: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/14(日) 16:45:43.55 ID:OcfZh6uF
    川内の回復力はホント謎

    “【公務員ランナー】川内優輝、ハーフも結構速いなw”の続きを読む

    150507_3_1
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/15(月) 01:07:16.28 ID:o2Zkbl2R0
    語ろう

    24: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/15(月) 01:20:21.26 ID:H3RL6WYQK
    1乙
    大迫出たら教えてくれー!

    8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/15(月) 01:14:10.36 ID:wp8UFzf60
    大迫まだなら
    寝ますノシ

    9: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/15(月) 01:15:04.46 ID:iMeuaPmdd
    >>8
    秘湯ロマンもあるから寝るなよ

    “Get Sports『南原×マラソン・大迫』やっぱり大迫イケメンだな”の続きを読む

    money_kyuuyo_kyuuryou_meisai
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/05(金) 19:06:08.88 ID:CAP_USER9
    寿命は短い。

     青学大の4連覇で幕を閉じた今年の箱根駅伝。原監督は「ライバルは他大学ではなく、野球やサッカー」と言った。今回の往復路の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ・関東地区)は29.5%で歴代2位。往路の29.4%は過去最高だったが、箱根のスターたちも卒業後はパッとせず、こと収入に関しては「野球やサッカー」の一流には足元にも及ばない。

     例えば、昨年のプロ野球で1億円以上の年俸は約70人(外国選手を除く)もいた。最高はオリックスの金子千尋(34)で5億円。メジャーに目を向ければヤンキースの田中将大(29)は日本円にして約24億円以上。ダルビッシュ(31)も今オフ、1年30億円以上の複数年契約が濃厚だ。サッカーの本田圭佑(31)だってACミランと契約した時の年俸は8億円弱だった。

    ■実業団での年俸は300万から600万円

     ある陸上関係者は「夢のような金額です」と言ってこう語る。
    「箱根駅伝のスター選手はほとんどが実業団に進む。年俸は300万から600万円がいいところ。元日の(ニューイヤー)駅伝で好成績を収めるとか、五輪などで日本代表になればボーナスが出るケースはある。それでも億の金を稼ぐなんて不可能です」

     箱根のスターだった青学大の“山の神”こと神野大地(24)やその後輩の一色恭志(23)に、低迷するマラソンでの成長を期待する声は多いが、伸び悩んでいる。12、14年の優勝に貢献した東洋大OBの設楽悠太(26)も、ハーフ(マラソン)では日本記録を更新(1時間0分17秒)したものの、高速コースのベルリンマラソンでも2時間9分を切れなかった。

    「フルマラソンで日本記録(男子は2時間6分16秒)を更新すれば、日本実業団陸上競技連合から1億円の報奨金が出る。それも海外でプロ契約している大迫傑(26)に持っていかれるでしょう」(前出の関係者)

     ある実業団のOBも渋い顔でこう言う。

    「日本のトラックや長距離選手は国際大会では歯が立たない。指導者は駅伝の成績さえよければクビにならないので、マラソンでアフリカ勢に勝てる選手を育てる気などない。陸上は金が全てではない。でも、『つらい練習をして安い給料ではバカバカしいから』と、
    箱根駅伝を最後に競技を終える者も少なくない。実業団に進んでも駅伝の注目度はガクッと下がり、やる気を失う選手もザラです。先月、生命保険会社とスポンサー契約を結んだ大迫にしても、契約は2020年末まで。東京五輪で結果が出なければ“商品価値”はガタ落ちです。結局、箱根のスターが一番輝けるのは箱根だけなんです」

     箱根駅伝で高笑いはテレビ局と実力大学だけか……。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000021-nkgendai-spo

    “箱根駅伝ランナーの稼ぎと現実…実業団での年俸は300万から600万円”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/06(土) 10:34:48.62 ID:CAP_USER9
    今年も正月のお茶の間を盛り上げた箱根駅伝。
    陸上関係者の間では、学生たちの熱い走りはもちろん、実は彼らの足元も大きな注目を集めていた――。

    これまでの長距離界では、トップ選手用のシューズのソールは薄ければ薄いほどよいとされていた。
    ところが今大会では、多数の選手が初心者ランナー向けとも見える厚底のシューズを履いていたからだ。その秘密に迫る。

    ■厚いソールの内部にはカーボン製プレートが

    駅伝ファンの間でその厚底シューズが話題になったのは、昨年10月の出雲駅伝でのこと。
    優勝した東海大学と、4区までトップ争いをした東洋大学の主力選手たちが、こぞって見慣れぬ厚底シューズを履いて走っていたからだ。

    その正体は大手スポーツメーカー、ナイキの「ズームヴェイパーフライ4%」。
    このシューズは昨年5月にイタリアで行なわれた、マラソンで2時間切りを目指すプロジェクト「Breaking2」のために開発された「ズームヴェイパーフライエリート」の市販モデルである。

    日本の選手では大迫傑(おおさこ・すぐる、ナイキ・オレゴンプロジェクト)が愛用。
    昨年4月には世界屈指のメジャーレースであるボストンマラソンで3位に入る快挙を達成している。
    また、大迫が現役日本人最速となる2時間7分19秒(日本歴代5位)で3位となった、同12月の福岡国際マラソンでは、大迫を含む1位から4位に入った選手がすべて同シューズを履いていたのだ。

    東洋大学OBで、大迫と並び“日本マラソンの星”と期待を集める設楽(したら)悠太(Honda)は、マラソンだけでなくトラック競技でも同シューズを履いて快走している。
    昨年9月にハーフマラソンの日本新記録を樹立すると、わずか8日後のベルリンマラソンで2時間9分3秒の6位。
    さらに11月には、10000mで今季の日本人最高タイムをマークした。

    設楽は、そのシューズについて次のよう語っている。
    「今までのシューズは“薄くて軽い”が当たり前でしたが、常識を覆しましたね。
    ソールの薄いシューズだとレース後に疲労感がありますが、このシューズは疲労があまり残らない。
    (昨年の)秋にハーフ、フル、10000mと3連続でレースをこなせたのは、このシューズのおかげです」

    マラソンで好結果を出している大迫も「ソールの見た目は厚いですけど、初めて手にしたときは『軽いな』と思いました。
    実際に履いてみると、クッション性が高く、トラックでスパイクを履いているような感覚がありましたね。
    一歩一歩の衝撃も少ないので、マラソンでも後半に脚を残すことができたと思います」と絶賛している。

    ナイキによると、ズームヴェイパーフライ4%は同社のマラソン用スピードシューズである「ズームストリーク6」との比較試験に基づき、ランニング効率を平均「4%」高めることを目標として開発されたという。
    最大の特徴は、設楽と大迫のコメントにもあった分厚いソールだ。同シューズのソールは、かかとの部分の厚みが3.3cmもある。
    そしてソール内部には、スプーンのような形状をしたカーボンファイバー(炭素繊維)製のプレートが埋め込まれており、推進力を高めている。

    一部では「ドーピングシューズ」「ジャンピングシューズ」と揶揄(やゆ)する声もあるようだが、プレートがバネのような形状になっているわけではなく、国際陸上競技連盟の規定には違反していない。
    まさに新発想のシューズなのである。

    日本では昨年7月に販売開始。2万5920円(税込)という高価格ながら、ナイキの公式通販サイトでも「在庫なし」の状態が続いている。
    ネットでは倍ほどの価格での転売も
    20180105-00097354-playboyz-000-1-view


    “箱根駅伝を席巻した「ナイキ厚底シューズ」は「ドーピングシューズ」?「ジャンピングシューズ」と揶揄する声も”の続きを読む

    sports_ekiden_man
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2017/12/24(日) 14:36:24.53 ID:CAP_USER9
    <全国高校駅伝・男子>◇24日◇京都市・西京極総合運動公園陸上競技場発着◇7区間(42・195キロ)

    佐久長聖(長野)が08年以来9年ぶりの優勝を果たした。2時間2分45秒(速報値)だった。

    1、2区とトップも3区で首位を連覇を狙う倉敷(岡山)に譲った。それでも2位キープをすると6区でついに
    倉敷を捉え再びトップに立つと、そのまま逃げ切った。

    結果
    https://www.nhk.or.jp/rr/koukou/#/result

    “【高校駅伝】男子は佐久長聖が9年ぶり2度目の優勝、倉敷の連覇阻む”の続きを読む

    このページのトップヘ