マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングなど陸上競技に関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

PICK UP!

             

    寮生活

    DyT4jzvUUAEqBw2
    516: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/06(水) 00:17:02.69 ID:r+5ardig0
    林東京マラソン出ないらしい…
    インスタライブで言ってた

    517: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/06(水) 00:25:17.61 ID:1uLvPIfO0
    >>516
    うわーマジか

    519: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/06(水) 09:01:43.41 ID:rwxcOTj40
    >>516
    ショックだけど、無理して出るよりは今後のためにいいよね!

    518: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/06(水) 07:29:13.42 ID:5AGCXfeF0
    林でないの?
    練習間に合わなかったかな

    “青学・林奎介、東京マラソン欠場らしい…【青学応援スレ】”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/10(木) 18:17:21.46 ID:THgcXtbh9
    日本陸連のコーチが、高校の女子部員にセクハラを繰り返した疑いがある。アエラが得た証言や通信記録から、部員の母にまで愛人関係を迫る異常さが浮かぶ。

    *  *  *
     日本陸上競技連盟のオリンピック選手育成を目的としたU20(20歳未満)投てき部門コーチの秋本純男氏(43)が、教員を務める宮崎の高校で複数の女子陸上部員にセクシュアルハラスメント行為をしていた疑いが発覚した。被害者が本誌に語った証言によると、生徒に抱きついて局部を触ったり、LINEで執拗に好意を伝えたりしていたほか、生徒の母親にまで「愛人になれ」と迫っていたという。宮崎県教育委員会が調査に乗り出しており、東京五輪を間近に控えたスポーツ界に新たな激震が走りそうだ。

     秋本氏は順天堂大学で砲丸投げ選手として活躍し、同大学院などを経て母校の宮崎工業高校の教員になった。顧問として同校陸上部を全国有数の強豪校に定着させた指導力が評価され、日本陸連では強化委員会強化育成部オリンピック強化スタッフに就任。2017年5月にタイのバンコクで開かれた第2回アジアユース陸上競技選手権大会にも役員として参加していた。

     その秋本氏からセクハラ被害を受けていた現役の女子部員が12月初旬、本誌の取材に重い口を開いてくれた。

    「1年生の入部当初から、秋本先生の自宅に頻繁に呼ばれ、Tシャツや靴などもよくもらいました。特に土日は『焼き肉するから泊まりに来い』と誘われました。同期の部員からは『お気に入りやねえ』とからかわれることもありましたが、指導者として尊敬していたし、奥さんや寮生もいたのでそれほど不思議には思っていませんでした」

     秋本氏は妻と2人の子供と暮らす自宅の一部を女子寮として使っており、自宅が遠方で通えない部員を何人か預かっていた。秋本氏は部員に男女恋愛禁止を徹底させる一方で、女子部員にはことあるごとにこう話していたと言う。

    <コーチと選手は恋愛以上の関係じゃないと強くなれない、勝てない。陸上の世界では当たり前のことだ>

     女子部員が続ける。

    「遠征の大会になると、ホテルの先生の部屋に呼ばれて、オイルを塗った手をTシャツの下から直接入れて肩甲骨のマッサージをされるようになりました。最初は普通のことなのかと思ってたけどだんだん嫌になって、大丈夫ですって断るんですけど、『やるぞ』とか半ば無理やりでした」

     決定的な事件が起きたのは、夏の高校総体、遠征先のホテルでだった。午後11時ごろに全体ミーティングが終わったあと、女子部員は1人残るよう指示された。

    「なぜか私が男の人と付き合っていて、セッ●スをしたみたいな噂が流れていると問い詰められました。本当に誰とも付き合っていなかったので否定していたのですが、あまりの執拗さに『付き合ってます。しました』と嘘をついたんです」

     このとき、時計の針はすでに午前2時を指していた。

    「私の言葉に、先生が『陸上やめていいぞ。帰っていいぞ』と言ったので立って帰ろうとしたらいきなり前から抱きしめられて。気持ち悪いので両手をブラーンとさせてたら、その手を取られて先生の腰に回されました」

     何を勘違いしたのか、このあと秋本氏は、女子部員に直接的な表現で好意を告げるLINEを繰り返し送るようになった。

    「会いたかった」

    「もう来れないのか?」

    「かわいい」

    「大好きぞ」

     それでも女子部員は親に訴えることができなかった。秋本氏が「親には言うなよ」「自分で責任を取れ」と厳しく指導していたためだ。(編集部・大平誠)

    ※「日本陸連コーチがセクハラか 部員も母親も狙われた…教え子が証言」へつづく

    1/10(木) 17:35
    AERA dot.
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190109-00000019-sasahi-soci&p=1
    no title

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/10(木) 18:17:54.25 ID:2A3FCcCB0
    大好きぞ

    6: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/10(木) 18:18:25.21 ID:nW0bneID0
    時代劇かな

    18: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/01/10(木) 18:19:53.98 ID:wxmKm0fa0
    気持ち悪すぎるww

    “女子陸上部員に「大好きぞ」…日本陸連・秋本純男氏に多数のセクハラ疑惑”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/26(月) 08:08:21.24 ID:R46lDSDMd

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/26(月) 08:09:38.28 ID:R46lDSDMd
    関東学生陸上競技連盟主催の1万メートル記録挑戦競技会(報知新聞社後援)が24日、横浜市の慶大日吉陸上競技場で行われ、第95回箱根駅伝(来年1月2、3日)で史上初となる2度目の学生駅伝3冠と箱根史上3校目の5連覇を目指す青学大は、28分27秒40で全体トップとなった吉田圭太(2年)を筆頭に8人が28分台をマークした。
    「練習の流れの中の参加で、1万メートルのための1万メートルではない。その中で28分台8人は強い。箱根駅伝に向けて勝利の方程式ができた」と原晋監督(51)は胸を張った。

     各校の主力がそろった最終組で存在感を発揮したのは青学大だった。序盤から前回の箱根駅伝MVPの林奎介(4年)らがレースの主導権を握り、最後は吉田圭と橋詰大慧(4年)がトップ争いを演じた。
    自己ベストを1分近く更新した吉田圭は「先週も全員で30キロ走の練習をしていますし、ベストの状態ではありません。箱根駅伝に向けてまだ調子は上げられます」と自信にあふれた表情で話した。

     1レースで1万メートル28分台8人は、1区から10区までトップを走り続けて完全優勝した15年度のチームと並び、青学大史上最多。他校の追随を許さない盤石の選手層だ。
    「上りの5区、下りの6区の準備で参加していない竹石尚人(3年)と小野田勇次(4年)を合わせれば28分台が10人そろった。28分台に入らなかった選手でも20キロ超の箱根駅伝では力を発揮できる選手もいる」と原監督は言い切った。

     2度目の3冠と箱根5連覇に向けて、現時点で死角は見当たらない。
    「しようもない捻挫やインフルエンザ、ノロウイルスに十分に気をつけよう。一喜一憂せずに次の強化合宿に臨もう。そして、1月3日の箱根駅伝ゴールにつなげよう」。
    原監督の呼びかけにりりしい表情で頷いたランナーたちは、青学大の伝統となっている交通安全用の蛍光タスキを身につけ、横浜市の慶大日吉陸上競技場から東京・町田市の選手寮へ走って帰った。

    7: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/11/26(月) 08:13:39.96 ID:Eqt+AS55d
    三田から渋谷かと思ったら全然違って草

    “【衝撃】学連10000m記録会後の青学駅伝部、慶應大から選手寮まで走って帰る”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/27(土) 13:09:09.57 ID:CAP_USER9
    『フツ--の主婦が、弱かった青山学院大学陸上競技部の寮母になって箱根駅伝で常連校になるまでを支えた39の言葉』

    箱根駅伝で今年4連覇を果たした青山学院大陸上競技部の選手寮寮母で
    原晋監督夫人、美穂さんの初著書。昨年末の出版で、4刷3万部超と“快走”を見せている。

    3年前に監督が出版した本の担当編集者で、アスコム社長の高橋克佳さんが
    「監督の本に加え、奥さんの話で青学の強さが立体的にわかる」と企画。
    美穂さんの半生と、平成16年の寮母就任以来の経験から得た思いをつづり、
    〈一人ひとりが主役である環境をつくります〉〈誰かを支えることで、自分の役割と居場所が見つかるのです〉などの言葉が並ぶ。

    「家庭でも企業でも、支える人がいるところはうまくいく。普通の主婦や会社員の自分でもできるかも、
    と思って読んでもらえたらいい」と高橋さん。
    「久々に本を読んで、3回読みました」「子育ての参考になる」など女性読者からの声も寄せられている。

    帯の推薦文「実は、彼女が監督の監督です!」は原監督から。本では夫妻の劇的ななれそめや原家の日常も紹介。
    美穂さんが監督に選手のことで強く意見したり、監督を続けるため「(大学に)土下座してでも!」とたきつけたりしたエピソードも…。
    やはり監督の監督、か。

    http://www.sankei.com/life/news/180127/lif1801270014-n1.html
    no title

    8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/27(土) 13:26:57.42 ID:YBX3B0hn0
    4連覇は監督の奥さんのお陰と言っても過言では無いよ。

    10: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/01/27(土) 13:31:12.74 ID:WVQIItT80
    旦那は講演会で稼いで嫁は印税と
    笑いが止まらないな

    “【駅伝】青学・原監督夫人の本が快調な売り上げ 妻として寮母としてチームを支える”の続きを読む

    このページのトップヘ