マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングなど陸上競技に関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

注目記事

オススメ最新記事

             

    白石黄良々

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/07(月) 23:04:57.98 ID:BgX6rEGQ9
    ◆ドーハ世界陸上 第9日(5日、ハリファ国際スタジアム)

     【ドーハ(カタール)5日=細野友司】男子400メートルリレー決勝で、多田修平(23)=住友電工=、白石黄良々(23)=セレスポ=、桐生祥秀(23)=日本生命=、サニブラウン・ハキーム(20)=米フロリダ大=の順で臨んだ日本は、アジア新記録の37秒43で2大会連続の銅メダルに輝いた。100メートル日本最速のサニブラウンが加わった新布陣で結果を出し、20年東京五輪へ新たな一歩となった。米国が今季世界最高の37秒10で優勝。前回王者の英国が37秒36で2位だった。

     サニブラウンは、息を落ち着かせながら笑っていた。「やっぱり、あいつらは速い」。今大会200メートル王者のライルズ(米国)、17年大会リレー金のミッチェルブレーク(英国)らと激突したアンカー。リオ五輪決勝を0秒17更新するアジア新で、銅メダルに導いた心地よさが体を包んだ。「いつも見ている側。走るのはこんな気持ちなんだ」。8位以内で得られる東京五輪切符も獲得。「来年に向けて、いい流れができたかな」と充実感をにじませた。

     「桐生さんを信じて出よう」。カーブを猛然と駆ける3走に合わせ、勢いよく飛び出してバトンを受けた。リレー初陣の今大会。「(日本の強みは)謎の信頼感。たくさんの練習量をこなしているし、日本人の真面目な性格もあって、信頼感が厚い。バトン自体は日本が一番うまい」と実感した。拠点の米フロリダ大では、今大会110メートル障害金のG・ホロウェイらと組み、37秒台を出す感覚が染みついている。土江寛裕五輪強化コーチも「のみ込みが早いし、感覚がある」。100メートル日本最速の20歳をリレーへ組み込むめどが立ち、胸をなで下ろした。

     37秒4台は、日本陸連が東京五輪へ「80%の確率で金メダル」と踏んでいたタイムだった。前年に実現させたが、米英はさらに上をいった。さらなる底上げへ、来季はサニブラウンの2走起用の可能性も浮上した。より直線距離が長く、9秒97のスピードを生かせる区間。フロリダ大での定位置でもある。「2走ができるのが理想。その上で、4(アンカー)も有力なオプションにできれば安心感がある」と土江コーチ。個の走力向上と合わせ、さまざまな走順を模索して米国との0秒33差を埋めるしかない。

     サニブラウンは100メートル、200メートルともに五輪参加標準を突破済み。今大会は200メートルを回避したが、五輪本大会はリレーと合わせて3種目に臨む可能性もある。「体もスケジュールもハードになる。走力をもう一段階、二段階、上げないと金メダルは見えてこない。個人(種目)で、もっといい走りができないと」。100&200メートルでファイナリストとなり、リレーでは頂点に導く。若き日本のエースが成し遂げる大仕事だ。

    10/7(月) 5:33配信 スポーツ報知
    20191007-00000000-sph-000-view
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-00000000-sph-spo

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/07(月) 23:06:32.53 ID:e5EnJLkw0
    アメリカのミス次第で金もありそうな感じだったね

    10: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/07(月) 23:09:06.37 ID:6yn1H+DU0
    トラック高速杉
    他トラック競技も記録良い

    12: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/07(月) 23:10:04.10 ID:6yn1H+DU0
    米英の大ミス待ちなんだよな

    157: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/08(火) 08:25:48.84 ID:bPg1qRMd0
    >>12
    ジャマイカもいるだろ

    “リレー侍『銅』の37秒4台、陸連が五輪で「80%の確率で金」と踏んでいたタイムだった ”の続きを読む

    860: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/06(日) 23:03:33.34 ID:bJteT65V
    ドーハ世陸の最強メンバー400mリレー銅メダルは東京五輪の金メダルにつながるのか
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191006-00010003-wordleafs-spo&p=1
    20191006-00010003-wordleafs-000-view

     米国はコールマン9秒76、ガトリン9秒74、ロジャース9秒85、ライルズ9秒86。英国はジェミリ9秒97、ヒューズ9秒91、キルティ10秒01、ミッチェル・ブレイク9秒99。日本はというと、多田10秒07、白石10秒19、桐生9秒98、サニブラウン9秒97(他に9秒98の小池、10秒08のケンブリッジと飯塚翔太。それから今回のリレーメンバーから漏れたが10秒00の山縣亮太がいる)。米国には大きく離されており、英国と比べてもタイムは落ちる。

     また今大会は米国が100m王者のクリスチャン・コールマンを、中国は100mアジア記録保持者9秒91の蘇丙添を起用するなど1走のレベルが高騰した。来年もこの傾向が続くようだと、1走のレベルを上げなければ序盤で出遅れてしまう。

    「他の国も研究し始めているので、今後は個の力が大切になってきます。9秒台は当たり前で、どこまで深く入れるのか。9秒9前半とか9秒8台に入ってくる選手が出てこないと互角に戦えないのかなと思います」と土江コーチが言えば、サニブラウンも「バトンパスは日本が一番うまいと思っているので、走力の部分でもう1、2段階あげていかないと金は全然見えてこない」と話す。

     土江コーチはサニブラウンを2走に起用する構想を持っており、2020年東京五輪に向けて、日本代表のオーダーはまだ固まっていない。それでも2年前のロンドン世界選手権で0.56秒差をつけられた英国を相手に、今回は0.06秒差まで迫ったのは、金メダルに一歩近づいたといえるだろう。米国を自力で倒すことは難しいが、英国に競り勝ち、バトンパスの安定感を欠く米国を脅かす存在になれば、東京五輪の金メダルは現実的な目標になるからだ。

    「米国と英国はちょっと前までとても戦えるような相手ではありませんでした。いまはあわよくばというところまできているので、着実に進歩はしていると思いますね。バトンに関しては積み上げてきたものがありますし、そこに走力が伴ってきた。現在の日本チームに36秒台を出せる力はありませんが、そこに至るポテンシャルはあると思います。あと1年しかないですけど、今回走ったメンバーと小池君、ケンブリッジ君、山縣君らが競争して、さらに高いレベルまで引き上げることができれば、37秒0に近づけるのではないでしょうか」(土江コーチ)

     来夏の東京五輪では4人の侍が、ラグビーW杯の日本代表を上回るほどの歓喜を呼び込んでくれることを信じたい。

    (文責・酒井政人/スポーツライター)

    サニブラウン2走案あり。1走の走力を問題視。

    865: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/06(日) 23:10:33.19 ID:KsRkSLH2
    >>860
    やっぱりサニはバトン貰うまでゆっくりだったよね
    予選はかなりスローだったけど決勝でもまだ遅かった
    サニは2走でも良いと思うけどバトン大丈夫かな

    “サニブラウン“2走”案も…ドーハ世陸の『銅』は東京五輪の『金』につながるのか”の続きを読む

    4m_1Bb6U
    671: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/06(日) 04:00:48.52 ID:ciK6/n4G
    キララ外さないで小池外すって事は小池に疲労が出てるんだろ。

    673: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/06(日) 04:01:11.23 ID:sF7008vG
    ODAさんはキララ選手より小池を2走に使って欲しかったみたい

    675: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/06(日) 04:01:51.02 ID:K+D0WJH2
    >>673
    俺と考えが同じだ織田さん

    680: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/06(日) 04:02:08.89 ID:ot7NF8XT
    >>673
    考えはみんな一緒やね

    676: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/06(日) 04:01:58.82 ID:hTiJwp+g
    謝震業外れたのかw

    695: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/06(日) 04:07:53.82 ID:Fh3cXpou
    日本頑張れ 俺は日本記録+銀メダル予想

    “【超速報】世界陸上400リレー決勝、アジア新記録で日本『銅』!優勝はアメリカ”の続きを読む

    RV5XxZjp
    534: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/05(土) 03:14:18.74 ID:MOwuXDZ0
    お願いだから決勝には進出してくれ

    537: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/05(土) 03:14:46.66 ID:uau6i7h+
    小池遅い

    540: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/05(土) 03:15:22.87 ID:uau6i7h+
    は?謝震業はや

    542: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/05(土) 03:15:25.91 ID:mI3AOgxF
    南アフリカ速すぎワロタ

    546: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/05(土) 03:15:46.50 ID:CacSu1Tq
    サニブラウン遅いやんけ
    後半伸びない

    547: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/05(土) 03:15:52.72 ID:uau6i7h+
    謝震業やばくね?
    サニブラウンより2段階くらい速いぞ

    554: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/05(土) 03:16:12.13 ID:MOWSZnoF
    てか今回めっちゃレベル高いぞこれ

    “【世界陸上】400リレー、日本が全体3位で決勝進出!予選は史上最高レベル”の続きを読む

    92: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/03(木) 23:57:56.66 ID:l7iwaMI+
    今日付けのYahoo記事では、予定通りのオーダーっぽいな。
     【ドーハ時事】陸上の世界選手権(ドーハ)男子400メートルリレーは4日(日本時間5日未明)に予選が行われ、日本は初の金メダル獲得に向けた挑戦が始まる。9秒97の日本記録を持つサニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)を筆頭に9秒台3選手が入り、世界大会で過去最速の布陣。37秒60の日本記録更新へ期待が膨らむ。

     100メートルの自己ベスト9秒98の小池祐貴(住友電工)、10秒19の白石黄良々(セレスポ)、9秒98の桐生祥秀(日本生命)、サニブラウンが日本の新オーダーとなる予定。日本新記録で銀メダルに輝いた2016年リオデジャネイロ五輪と比べ、個々の走力が向上した。

     100メートルの自己記録で4人を合計すると、40秒12となる。リオ決勝のメンバーは40秒38。単純計算で0秒26の短縮が見込まれ、土江寛裕五輪強化コーチが「五輪で金メダルの確率70%」と見据える37秒40が視野に入る。

     米国は100メートル金のクリスチャン・コールマン、同銀のジャスティン・ガトリン、200メートル金のノア・ライルズらを擁し、個人の持ちタイムで群を抜く。37秒47で前回王者の英国、カナダなども強敵。日本は「お家芸」とする精度の高いバトンパスで、走力差を埋める必要がある。

     代表でのリレー初出場となるサニブラウンは「本当に楽しみ。プレッシャーに負けず、金メダルを取って帰れれば」と頼もしい。土江コーチも「積極的に一番を取りに行く」と自信をのぞかせる。個人種目で決勝に進めなかった悔しさをリレーにぶつけ、日本の悲願達成なるか。 

    10/3(木) 16:37配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00000070-jij-spo

    写真
    no title



    98: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/04(金) 00:10:01.39 ID:4nrEOQxW
    サニブラウン楽しそうにバトンやってるやん

    101: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/04(金) 00:19:28.77 ID:u+GT3ssS
    サニブラウン日本チームに馴染めると思えないんだけど普通に楽しそうにやってんのか

    102: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/04(金) 00:20:15.34 ID:HdfpeCkk
    前回も普通に馴染んでたぞ

    “【世界陸上】男子400Mリレーは“9秒台”3人!過去最速の布陣で金&日本新へ”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/21(日) 16:39:59.67 ID:jD+sYJOV9
     陸上の吉岡隆徳記念出雲大会は21日、島根県出雲市の県立浜山公園陸上競技場で行われ、招待選手による男子100メートルの決勝は白石黄良々(セレスポ)が10秒21(追い風3.4メートルの参考記録)で優勝した。10秒07の自己記録を持つ多田修平(住友電工)が10秒22で2位。

     ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は予選のレース中に左脚を痛めて10秒53に終わり、決勝に進めなかった。

     招待選手による女子100メートル決勝はサリー・ピアソン(オーストラリア)が11秒52(追い風0.8メートル)で制し、土井杏南(JAL)が11秒68で2位だった。 

    20190421-00000045-jij-000-view
    4/21(日) 15:49配信 時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190421-00000045-jij-spo

    6: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/21(日) 16:59:25.23 ID:m2GPc2ND0
    追い風3.4で10.22…シーズン始めってみんなこんなもんなん?

    19: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/21(日) 19:00:13.21 ID:EtYh4Ifz0
    >>6
    本人の照準は、来週の織田陸上

    “【出雲陸上】多田修平が追い風参考10秒22で2位、優勝は白石黄良々 土井杏南も復調”の続きを読む

    このページのトップヘ