マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングに関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

PICK UP!

             

    育成

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/10(水) 18:41:24.84 ID:CAP_USER9
     シカゴ・マラソンの男子で2時間5分50秒の日本記録を樹立した大迫傑(27)=ナイキ=が10日、成田空港に凱旋(がいせん)帰国した。

     日本勢で初めて2時間5分台に突入した殊勲者は「まだ上を狙える。2時間4分台、その先を狙わないといけない」と更なる成長を誓った。

     日本実業団陸上連合から1億円のボーナスとしを手にした。感謝の念を込め、拠点の米国で指導を仰ぐコーチのピート・ジュリアン氏に報奨金から1000万円を贈るという。

     9月のベルリン・マラソンでは、2016年リオデジャネイロ五輪王者のエリウド・キプチョゲ(33)=ケニア=が2時間1分39秒の世界新をマークした。「やればできる。徐々に近づける」と大迫。人類初の2時間1分台に足を踏み入れた世界最速の男にも食らいつくつもりだ。

     次戦は来年3月の東京マラソンが有力で、前日本記録保持者で同世代の設楽悠太(26)=ホンダ=も出場の意向を示す。「コースは(2020年東京五輪と)大きく変わらない。東京を走れればいい経験になる」と見据えた。

    2018.10.10 16:58
    https://www.sanspo.com/sports/news/20181010/ath18101016460003-n1.html
    no title

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/10(水) 18:42:34.53 ID:n4LrKqce0
    太っ腹

    13: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/10(水) 18:46:26.14 ID:b958eKuy0
    明日から俺がコーチします

    “大迫傑、コーチに1000万円贈る!次戦は東京マラソン、設楽悠太と“1億円対決””の続きを読む

    9784583107585
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/10(水) 22:54:04.20 ID:CAP_USER9
     東洋大は10日「陸上競技部長距離部門に関する一部週刊誌の記事についての見解」を公表した。

     概略は以下の通り。

     長距離ブロック全部員57名への調査によると、当該1年生は入部以来、合宿生活において上級生及び同級生から何度も同じ指摘(生活ルール違反、係用務怠慢、授業態度不良、一貫性のない発言等)を受けても改善が見られないため、関係する部員は疲弊している状況だったとのことでした。
    当該1年生が示す反応(舌打ちを繰り返す、鼻で笑う、ため息をつく等)のため、上級生及び同級生が感情的になる事態が生じていた。

     そのため、当該1年生に対し、4月に胸元をつかむ行為1件、4月に臀部を軽く蹴る行為1件、6月に胸元をつかむ件1件、9月に暴言とともに鎖骨付近を押す行為1件が発生。9月20日に当該1年生と保護者から監督と陸上競技部長が事情を聴取。その後、ふさわしくない言動をした部員4名と話し合いの場を持ち、学生間で互いの認識や至らぬ点を確認し、双方で謝罪し合った。ふさわしくない言動をした部員4名は厳重注意を受けた。

     9月19日、26日には関東学生陸上競技連盟に対し、今回の調査結果及びその発生原因、当該学生たいちの話し合いの状況などを報告した。

     今回のことを教訓とし、再発防止に務める。指導者・部員一丸となって取り組む。

     最後に「今回の記事についてご心配をおかけしましたことを、重ねてお詫び申し上げます。以上」と結んでいる。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00000210-sph-spo


    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/10(水) 22:54:51.91 ID:OvQlX1aL0
    その1年(被害者)を削り出せ

    79: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/10(水) 23:45:03.85 ID:HnCyPGWH0
    >>2
    チームスローガンになってたのかw

    187: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/10/11(木) 03:56:53.80 ID:g2Hx59AK0
    >>2
    わかる人にはわかると思うw

    “東洋大、駅伝部員4名を厳重注意 文春の陸上部いじめ報道受け見解公表”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/29(土) 19:57:42.63 ID:LB4jFHlH0 BE:232392284-PLT(12000)
    筋肉は裏切らない! NHK『みんなで筋肉体操』の筋トレ指導者・谷本道哉に直撃インタビュー

    2c4a4b0edba61302cd1687673e9c3bb06f3092c1
    https://news.nifty.com/article/item/neta/12259-096219/

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/29(土) 19:58:55.27 ID:l6bchvW40
    短距離と長距離じゃ使う肉が違う

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/29(土) 19:58:57.05 ID:i53l7sxJ0
    マッチョスギィ!

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/29(土) 20:00:26.30 ID:e5lozLts0
    トランクスかな?

    “バカ「筋肉をつけるとスピードが~w」 ワイ「陸上短距離選手はマッチョだぞ」”の続きを読む

    319: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/29(土) 05:06:37.20 ID:pQxOtre7
    DeNA、創部わずか5年で駅伝から撤退 マラソン&トラックに専念

     日本陸連長距離・マラソン強化戦略プロジェクトの瀬古利彦リーダー(62)が総監督を務めるDeNAが駅伝競技から撤退することが28日、分かった。昨年の東日本実業団駅伝は3位、今年1月のニューイヤー駅伝(全日本実業団駅伝)では6位と健闘したが、来年のニューイヤー駅伝の予選を兼ねた11月3日の東日本実業団駅伝に出場申し込みを行わない。週明けにも正式発表される見込み。

     DeNAは2013年に廃部した名門、エスビー食品の瀬古総監督をはじめとしたスタッフ、選手を受け入れる形で創部。12年ロンドン五輪ケニア代表で1万メートル5位のビダン・カロキ(28)ら選手は今後、トラックとマラソンの個人競技に専念する。

    20180928-00000287-sph-000-view
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000287-sph-spo

    320: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/29(土) 06:14:07.44 ID:e7OWIZg0
    >>319
    来年のニューイヤーで上野見れないの?
    ちょっとひどいよ

    “DeNA、創部わずか5年で駅伝から撤退…カロキら所属、総監督は瀬古利彦”の続きを読む

    337: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/20(木) 07:05:22.86 ID:bwOJheWq
    西脇工高陸上部前監督の渡辺氏 日体大陸上部・駅伝ブロック指揮へ

     西脇工高陸上部前監督の渡辺公二氏(80)が、日体大陸上部の駅伝ブロックを指揮することが19日、分かった。同部では部員に対する暴力やパワーハラスメント行為があったとして駅伝ブロックの渡辺正昭前監督(55)が11日付で解任されており、渡辺公二氏は「部員が競技に打ち込める環境をつくりたい」としている。任期は10月1日から来年3月末までの予定。

     渡辺公二氏は日体大出身で、監督として全国高校駅伝男子で西脇工高を8度の優勝に導いた。日体大では2012年から2年間、特別強化委員長を務めた。

    b_11655974
    https://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201809/sp/0011655973.shtml

    338: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/20(木) 11:32:49.68 ID:3PDeB7qZ
    自分で考えず言われたことを盲目的に従うことだけを求められてきた今の主力と
    自主性を重んじる渡辺正とじゃ相性最悪だろうな

    340: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/20(木) 12:09:34.15 ID:yf/AtdsX
    >>338
    早くマインドコントロールを解かないと

    “日体大、駅伝監督後任に渡辺公二氏(80) 西脇工V8の名将”の続きを読む

    sub4_season1
    121: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/11(火) 20:41:37.36 ID:JLqX4gcM
    既出かも知れんが
    公式サイトに「シーズン1」の記載があるね

    123: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/11(火) 23:14:54.38 ID:LRbF6wuH
    シーズン2 サブ4達成
    シーズン3 挑戦サブ3.5、未遂
    シーズン4 サブ3.5達成
    ・・・・
    最終的には「サブ2!!」

    129: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/12(水) 01:58:57.75 ID:lYLnH+dZ
    公式サイトみるとサブ4!!シーズンIってなってんなw
    シーズン1なのかマラソンシーズン的なもんなのか微妙な気がw

    ““サブ4!!”公式サイトに「シーズン1」と追記!2期確定キタ━━━(゚∀゚)━━━!!”の続きを読む

    00400762CX
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/12(水) 17:16:44.63 ID:CAP_USER9
     日本体育大は12日、陸上部駅伝ブロックの部員に対する暴力や暴言などのパワーハラスメント行為があったとして、渡辺正昭監督(55)を11日付で解任したと発表した。渡辺氏は事実関係を認めているという。

     日体大によると、運動部を統括する学友会が部員らから聞き取りした結果、部員の脚を蹴ったり
    胸ぐらをつかんだりするなどの暴力や「大学をやめろ」などの暴言が確認された。
    学友会が「体罰やパワーハラスメントに関する認識が乏しく、学生指導の適性に欠ける」との判断を踏まえ、陸上部が解任を決めた。

     7月31日に部員から相談を受けた横山順一部長が今月3日に学友会に報告し、調査を進めていた。

     OBでもある渡辺氏は2015年3月に監督に就任し、今年1月の箱根駅伝は4位だった。13年3月まで指導した愛知・豊川工高では、部員に体罰をしたとして停職処分を受けた。

     具志堅幸司学長は「誠に遺憾。教職員と学生に対して継続して暴力行為などの禁止を啓発すべく、研修に努める」とコメントした。
    https://mainichi.jp/articles/20180912/k00/00e/050/306000c

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/12(水) 17:20:23.14 ID:pDTYF9pi0
    もとから、そういう奴なのはわかってたろ。
    日大アメフト部が大炎上したから、やべえと思って手のひら返しやがって。

    19: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/12(水) 17:32:56.00 ID:z3n3JZC00
    >>4
    今回の問題がなければ雇い続けるつもりだったんだから当面おとなしくしてりゃ
    他の奴みたいに首切られてねえよ
    まさか体罰してるのがこいつで終わりと思ってる訳でもないだろ

    “日体大、渡辺正昭駅伝監督を解任 「体罰やパワハラに関する認識乏しい」”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/09/11(火) 13:17:09.62 0
    no title

    伴走車から「ひき殺すぞ!」 日体大監督 箱根駅伝ランナーを潰した仰天パワハラ

    「もう、あの人の顔を見ることさえ耐えられないんです。監督がいる以上、このチームで走り続けることはできません。本当はもう一度、箱根駅伝を走りたかった。
    できたら実業団で陸上を続けたかった。でも、今では走ること自体が嫌いになってしまいました……」

    【パワハラによるケガ、診断書の画像はコチラ】日体大学生が告発! 箱根駅伝ランナーを潰した監督の仰天パワハラ

     FRIDAY記者の前に現れた小林聡君(仮名)は、そう怒りと悔しさを滲(にじ)ませた。

     日大アメフト部の「危険タックル」事件やボクシング連盟、体操協会など、パワハラ事件が続々と判明している。
    そんな中、今回本誌の取材で発覚したのは、70年連続で箱根駅伝出場中の名門校・日本体育大学陸上競技部駅伝ブロック監督・渡辺正昭氏(55)のパワハラ行為だ。

     渡辺氏は’15年に日体大の駅伝監督に就任後、毎年チームを箱根へと導いている実力者。とくに今年は総合4位へと大躍進を果たした指導者だ。

     そんな渡辺監督のパワハラを告発した小林君は、今夏まで同大駅伝ブロックに所属していた現役学生。陸上競技部時代には箱根駅伝にも出走したエリートランナーだ。
    将来を嘱望されていた彼が、箱根への思いを諦めなければならなかった理由はなんだったのか。

    「渡辺監督の就任当初、前任監督との指導方針の違いにチームが動揺していました。ですが、監督は『俺の考えについてこられないヤツはいらない』という態度でした。
    何より選手たちのストレスになっていたのが“言葉の暴力“です。ウチは毎日、朝5時から練習が始まるんですが、その瞬間から地獄が始まる。走行中の列が少しでも乱れると、ペースを崩した選手を『もう練習に来なくていい。
    部も辞めて、大学からいなくなれ!』と罵倒するんです。それで練習参加を許されず、“干される“ヤツもいる。たったそれだけで、本当に箱根への道が断たれるんです。そんな極限の緊張が365日、4年間続くんです」(小林君)

     渡辺監督の暴言は、指導者以前に人格を疑うようなものもあったという。

     彼の“指導方針“では、怪我をした選手は練習場の雑草抜きをすることになっていた。渡辺監督は故障中の選手に向かって、「アイツ障害者じゃないか」と、身体障害者を揶揄(やゆ)する言葉を吐いたという。

     それだけではない。渡辺監督は練習についていけなくなった学生に逆上し、伴走車から「ひき殺すぞ!」と面罵。その直後、選手にとって命である脚を蹴る体罰を行っていた。
    さらに練習中、脱水症状になった同級生をかばった別の選手に対しても「余計なことするな!」と蹴りを入れ、大腿部に怪我を負わせている。

    「僕が部を辞めた日もそうでした。走行中、集団から遅れた同期がいたので、『頑張れ』と背中を押したんです。すると、監督から『お前ら、何してるんだ。もう練習から離れろ!』と恫喝(どうかつ)された。
    練習がキツいのなら我慢できる。でも、監督の言葉は人として間違っています。あの瞬間、気持ちの糸が切れました。
    『じゃあ、辞めます』とその場でグラウンドを後にし、監督からはマネージャー経由で『出て行くんだったら、荷物をまとめて寮から消えてくれ』と伝えられました」(同前)

    ““前科あり”の監督を平気で重用…FRIDAY記者が見た日体大のパワハラ体質”の続きを読む

    このページのトップヘ