マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングなど陸上競技に関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

注目記事

オススメ最新記事

    自転車

    599: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/02/21(金) 18:06:42.27 ID:cdIUcwib
    ナイキ公式によればNRCアプリに規定記録で走ったデータがないと買えないみたいだな…

    602: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/02/21(金) 18:14:25.84 ID:kLqkol6v
    >>599
    ほとんど買えないやないか

    2000: 以下、マラソン速報がお伝えします 2017/12/22(金) 00:21:09.75 ID:marasoku
    ナイキ新厚底靴の先行販売 規定タイム達成者限定
    202002210000671-w500_0
    https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/202002210000671.html

    ナイキは21日、陸上長距離界で好記録が連発している厚底シューズの新モデル「エアズームアルファフライネクスト%」の国内における先行販売の方法を発表した。

    同社のランニングサポートアプリ「NRCアプリ」上で、3月1日から発売するという。対象は18年2月27日から今年2月27日までの期間に、同アプリを利用し、フルマラソンで規定タイム(男性は2時間50分0秒以内、女性は3時間40分0秒以内)を切った人。購入は先着順という。

    612: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/02/21(金) 18:41:47.85 ID:p8mUBlDP
    自転車でいいやん

    613: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/02/21(金) 18:45:48.55 ID:7udz9C+i
    原付バイクにゴム紐つけて引っ張ってもらいながら走るランナーがあちこちで見られそうだな

    614: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/02/21(金) 18:50:01.93 ID:8Vl3VrAh
    心拍でバレるやろ

    “アルファフライ、“転売対策”で買えない人多数 購入条件クリアの裏技はあるか?”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/02/03(月) 15:55:21.00 ID:fnBr8hIv0 BE:512899213-PLT(26000)
    “衝撃”の事実! ジョギング・ウォーキングの効果は、脳への“衝撃”によるものだった!!
    頭への適度な“衝撃”が脳機能を調節・維持することが明らかになった!!!

    国立障害者リハビリテーションセンター研究所運動機能系障害研究部分子病態研究室と、東京大学などとの共同研究グループは、軽いジョギング程度の運動中、足の着地時に頭部に伝わる適度な衝撃により、脳内の組織液が動き、神経細胞に物理的な刺激が加わり、神経細胞でタンパク質の分布が変わることが、大脳皮質における薬剤誘導性の幻覚反応の抑制につながることを発見しました。
    すなわち、この研究では頭部への物理的な“衝撃”が脳機能の維持・調節に関係していることを、その背景となる分子の仕組みと共に世界で初めて明らかにしました。
    本成果は、運動時に頭部に加わる適度な衝撃が健康維持・増進効果に重要である可能性を示すものであり、米科学誌『iScience』に掲載されました(2020 年 1 月 31 日オンライン公開)。

    いかソースはこちら
    20200203145046
    https://research-er.jp/articles/view/85686

    論文はこちら
    https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2589004220300584

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/02/03(月) 15:57:15.84 ID:TuWXvW/W0
    頭部を金槌で殴り続ける健康法 爆誕

    37: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2020/02/03(月) 16:05:01.00 ID:iLUpbibh0
    これは面白い研究
    適度な運動万能説がまた証明された
    まったく動かないことが、どれほど脳に悪いかも

    ““衝撃”の事実!ジョギング・ウォーキングの効果は「脳への衝撃」によるものだった”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/12/13(金) 02:40:10.17 ID:Snzcwo179
     国際パラリンピック委員会(IPC)は12日、来夏の東京パラリンピックのマラソンを男女とも計画通り東京で実施することを決めた。
    気象データなどを検討し、「暑さは問題ない」と結論づけた。大会最終日の9月6日に開催する。

     IPCによると、マラソンに出場する選手はトラック競技に参加する人も多く、移動が難しい面があった。聞き取りした陸上選手らからも、東京開催を希望する声が多かったという。IPCのアンドリュー・パーソンズ会長は「沿道から誰でも観戦することができるため、東京にお礼を伝えるチャンスになる」と話した。東京五輪のマラソンは札幌開催が決まっている。

    朝日新聞社

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00000070-asahi-soci

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/12/13(金) 02:44:16.89 ID:2OmXDb6h0
    障害者はどうでもいいと

    14: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/12/13(金) 02:54:08.88 ID:Bq+qI5uc0
    >>2
    で終わってた

    46: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/12/13(金) 05:44:40.44 ID:bVG1uXZq0
    >>2
    オリンピック関係者ってそういう連中

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/12/13(金) 02:44:29.45 ID:X1JqF9i90
    意味わからん...最近は 9 月に入っても
    クソ暑いのに 2 週間くらいの差で
    状況が改善されてるとは
    とても思えんのだがw

    “【東京五輪】パラのマラソンは東京で開催 「暑さは問題ない」と結論 ”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/09(土) 22:20:13.16 ID:vtaoUnCG9
    どうしても運動不足になりがちな生活を自覚して、時間を見つけてランニングやジョギングを定期的に行っているという人も多いはず。「健康を維持するためには日常生活で行う運動量をどんどん増やせばいい」という意見もある一方で、「週に50分程度のランニングでも心臓病やがんによる死亡リスクが低下する」という研究が発表されました。

    Is running associated with a lower risk of all-cause, cardiovascular and cancer mortality, and is the more the better? A systematic review and meta-analysis | British Journal of Sports Medicine
    https://bjsm.bmj.com/content/early/2019/09/25/bjsports-2018-100493

    Running may help you live longer but more isn't necessarily better
    https://theconversation.com/running-may-help-you-live-longer-but-more-isnt-necessarily-better-120578

    ランニングは肥満や高血圧、高コレステロール、糖尿病、心臓病のリスクを減らすだけではなく、新陳代謝や心機能を改善するといわれています。また、「ランニングによってがん細胞の増殖を抑制できるかもしれない」という研究も報告されています。


    「ランニングによって得られる効能から『ランニングをすれば長生きをする』と考えるのが合理的ですが、それを一貫して示す科学的根拠はありません」と語るのはカナダのビクトリア大学でスポーツ医学を研究するチェリコ・ペディシッチ准教授。ペディシッチ准教授が率いる研究チームは、ランニングやジョギングと、心臓病やがんなどの死亡リスクの関連についての14件の研究に注目し、そのデータをまとめました。

    サンプルとなった23万人は5.5年から35年間にわたって健康状態を追跡されました。また、追跡調査中におよそ2万6000人が亡くなっていたそうです。研究チームがランニングの習慣を確認したところ、23万人のうちおよそ10%がランニングを習慣としていたことがわかりました。研究チームは、ランニングを習慣としていた人の走る速度や頻度、時間なども集計したとのこと。

    調査の結果、ランニングを習慣とする人は、そうでない人に比べて心臓病による死亡のリスクが30%低く、がんによる死亡のリスクが23%低かったことがわかりました。研究チームによると、50分以上のランニングを週に1回以上行うだけで死亡のリスクが低くなったことがわかり、ランニングの時間や頻度がそれ以上増えても死亡リスク減少の度合いは変わらなかったそうです。

    また、走る速度と死亡リスクの低下率に関連はなく、時速8kmで走る場合と時速13kmで走る場合でも健康に与えるメリットは変わらなかったとのこと。ペディシッチ准教授は「自分自身にとって最も快適なペースで走ることが、自分の健康にとって一番適した運動なのかもしれません」と述べました。

    ただし、ランニングで体を酷使することは、ケガを負うというリスクがあります。体が回復していないにもかかわらず、ランニングなどの運動によって組織に繰り返し負荷を与え続けると、ケガをするリスクが増加してしまいます。そのため、でこぼこしたところや硬い地面を避け、適切な靴を履き、適度に休憩しながらランニングのペースや時間を保つことを意識することで、ケガをするリスクを減らすことが可能。また、非常にまれですが、ランニング中に突然死するリスクもあるとのこと。

    それでも、ランニングによって得られるメリットはリスクをはるかに上回るとペディシッチ准教授は論じ、「いきなりペースや時間、頻度を増やすのではなく、週に50分以上を目標に設定し、ほどよい速度で走りましょう」と述べました。


    ソース GIGAZINE
    00_m
    https://gigazine.net/news/20191108-running-low-risk/

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/09(土) 22:22:04.44 ID:LFsQyBGs0
    凄い!

    7: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/09(土) 22:27:12.84 ID:q8e3ZMTN0
    改めて言うほどのものでもないだろ

    8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/09(土) 22:27:56.49 ID:96n5cqRP0
    だけって簡単に言うけど、
    その50分が辛いんだって。

    “【朗報】週に50分以上ランニングするだけで心臓病やがんのリスク低下◇加研究 ”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/25(月) 20:00:22.05 ID:UnXzGm9c0
    no title


    どうや?

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/25(月) 20:00:33.99 ID:l9Y/tMfP0
    すごい

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/25(月) 20:00:37.65 ID:JWT8Nuh5d
    ようやっとる😎

    11: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/25(月) 20:02:03.54 ID:AXZmiy2md
    71分で16キロってハーフでる市民ランナークラス?

    12: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/25(月) 20:02:16.70 ID:kd40SKcb0
    速すぎる

    “【画像】ランニングで16キロ走ったったwwwywww”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/23(土) 23:09:44.56 ID:/tJeVzVr0
    しんどいだけやん🥶

    6: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/23(土) 23:11:02.61 ID:d55oukNG0
    小学校の時に休み時間にドッジしてたのと一緒や
    友だちと身体動かすのが楽しいねん

    9: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/23(土) 23:11:27.76 ID:/tJeVzVr0
    >>6
    ランニングとか筋トレって一人でやるもんちゃうんか

    16: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/23(土) 23:12:55.97 ID:d55oukNG0
    >>9
    ランニングはそうかも
    わいは講義の後とか、ジム行こ市民プール行こって友だちと行きよるな

    17: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/23(土) 23:13:42.07 ID:Iagr4cK10
    >>16
    ランニングも複数でやった方が走りやすくはある

    8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/23(土) 23:11:19.60 ID:F2L5Rqu10
    そんなにしんどくないぞ

    “筋トレとかランニング趣味のやつってどういうことなん?🤥”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/24(日) 16:53:31.70 ID:CeRHx+vP9
    2019年11月24日 16:36 
    発信地:上海/中国
    img_6ed0d2ea29196d5e91cb049da6059d63296354
    https://www.afpbb.com/articles/-/3256370?act=all

    【11月24日 AFP】中国の上海で17日に行われた上海国際マラソン(2019 Shanghai International Marathon)で、不正を行った2人のランナーに永久追放の処分が下された。主催者と国内メディアによれば、そのうち1人は自転車を使って距離を稼ごうとしたという。

     中国では現在、マラソンやランニングがブームになっているが、その中でランナーの不正行為が相次いでおり、今回の上海国際マラソンでも新たな問題が発生した。今大会で違反行為による罰則を受けたランナーは4人。中でも一番大胆だったのは、男子選手のゼッケンをつけて出場し、自転車に乗っているところを見つかった女性ランナーだった。


     主催者は、趙(Zhao、ツァオ)という名字のその女性が「レースの秩序を著しく乱した」として、上海国際マラソンをはじめとするあらゆる大会への生涯出場禁止を言い渡したことを発表した。国内タブロイド紙の「新京報(The Beijing News)」によれば、女性は自転車を使ったという。

     女性と共謀した男性ランナーにも、「不正の過程全体に関与し、問題が起こるのを止めなかった」として永久追放処分が科された。二人には、中国陸上競技協会(CAA)からも処分が科される。

     中国のマラソン大会では、3月の徐州国際マラソン(2019 Xuzhou International Marathon)でも、同じように女性ランナーが自転車を使っているところを見つかった。また2018年11月に深セン(Shenzhen)で開催されたハーフマラソン大会では、250人以上のランナーが不正に及び、その多くが近道を使っていた。(c)AFP

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/24(日) 16:53:58.98 ID:88adXkNC0
    wwwww

    6: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/24(日) 16:55:01.42 ID:G5j8pxON0
    トライアスロンと聞いてたアル

    7: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/24(日) 16:55:02.68 ID:J7eNqIoP0
    やっぱり中華は素晴らしいw

    12: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/11/24(日) 16:57:14.01 ID:aNlwgHMB0
    大胆すぎるだろ、途中ショートカットか、入れ代わりとかにしろよ。

    “【悲報】中国人女性さん、マラソン大会で自転車を利用し無事永久追放”の続きを読む

    sports_body_builder_man
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/25(金) 11:08:53.30 ID:LcMz1poc0
    やっぱおかしなホルモン出てるやろ

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/25(金) 11:09:14.71 ID:LcMz1poc0
    攻撃性高まってますよ

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/25(金) 11:09:18.34 ID:u1sewK8L0
    テストステロン分泌されるからな

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/25(金) 11:09:23.89 ID:3EHqqPkK0
    ステロイドに脳が支配されとんのやろ

    5: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/25(金) 11:09:56.87 ID:LcMz1poc0
    しかもあらゆる運動スレに来て「有酸素運動は意味ない!筋トレしろ!」とか言いにくるしまつ

    9: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/10/25(金) 11:10:54.99 ID:MA4ZdN9C0
    ランニングスレにもなぜか現れて見下しだすんだよなぁ

    “ランニングのスレは割と平和なのに、筋トレスレがマウント合戦になる理由ww”の続きを読む

    このページのトップヘ