マラソン速報

マラソンや駅伝、ジョギングなど陸上競技に関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。いつもコメントありがとうございます。

注目記事

オススメ最新記事

             

    noimage_thumbnail
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/07/30(火) 11:22:45.71 ID:xDv+TdsRM
    やめとけよ

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/07/30(火) 11:23:13.04 ID:nI0Get5E0
    ビールが美味しくなる

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/07/30(火) 11:23:38.03 ID:pakDCpjj0
    汗を掻く

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/07/30(火) 11:23:38.23 ID:xDv+TdsRM
    強いてメリットをあげると体が暑さになれるので少しだけ暑さに強くなる
    以上

    5: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/07/30(火) 11:24:22.32 ID:NElnIy7Ma
    なんでだめなの

    “夏場の昼間に外でランニングとかしてる奴、きついだけでメリット何もないからな ”の続きを読む

    sport_jogging_oldman
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/17(日) 09:27:13.040 ID:nYmK/QsY0
    かなり謎じゃね?

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/17(日) 09:28:56.302 ID:xBVt/k3dp
    働いてないから色々消耗しない

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/17(日) 09:29:09.705 ID:kZZOxJJW0
    精神的に男はもろい
    ストレスの蓄積はかなりの負担

    4: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/17(日) 09:30:24.641 ID:yEHddJXv0
    市民プールに行くとおばちゃん多いぞ

    7: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/17(日) 09:31:50.104 ID:I2qun2UCp
    働いていないからじゃね
    男は仕事でストレス溜めて体を酷使

    “河川敷でのジョグやウォークは9割がた男なのに、なぜ寿命は女の方が長いのか? ”の続きを読む

    karaoke_nessyou
    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/06/10(月) 15:46:31.13 ID:R7avQawSp
    効果あるんか?

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/06/10(月) 15:46:43.47 ID:6pHb+ecH0
    無いで

    5: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/06/10(月) 15:47:50.09 ID:R7avQawSp
    >>2
    ま?

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/06/10(月) 15:47:15.04 ID:cTR7ZJfta
    普通にボイトレしろよ

    5: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/06/10(月) 15:47:50.09 ID:R7avQawSp
    >>3
    ボイトレもしてるで教本やけど

    “歌唱力上げるために筋トレとランニングしてるんやが...”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:15:06.86 ID:2uK2VV249
    女子マラソン界にひとつの時代を築いた“名伯楽”小出義男さんが亡くなった。80歳だった。髭面にサングラス。風貌通りに豪快で型破りな人だった。いつも酒の匂いがプンプン。 
    ここではとても文字にできないような下ネタで、有森裕子や、高橋尚子を平気でからかうが、「監督!もういい加減にして下さいよ」で済む。それだけの師弟の“絆”と、すべてが許されるような大きな“父性”が小出さんにはあった。
    以前、働いていた新聞社が、大阪女子マラソンを主催していたこともあって、有森、鈴木博美、高橋と、毎大会、初マラソンに挑む若手を大会に送り込んでくれていた小出さんとは、何度か酒席を共にさせてもらった。
    大阪の北新地のような派手な場所は嫌い、当時、選手村があった豊中・千里界隈の居酒屋を好んだ。スタッフを帰らせると最後は選手村内の大会本部にやってきて、山ほどの缶ビールと、柿ピーを事務机の上にばらまいて、そこが即席の二次会会場となった。
    小出さんの独演会。下ネタあり、笑いありの会だったが、有森、高橋らの裏エピソードや自らのマラソン人生を面白おかしく語ってくれた。そして酔いがとことん回ると日本の陸上界、教育界への提言に行きつく。
    「オレさ。こんな酔っ払いだけど、考えてんだよ?」
    マラソンを愛し、教え子を愛した。忘れられないのは、バルセロナ五輪の銀メダルに続き有森がアトランタ五輪で獲得した銅メダルの裏側にあった壮絶なドラマだった。

    小出さんには先見の明があった。
    23年務めた市立船橋高校の教師時代から女性の時代が来ると読んでいた。
    「世の中が豊かになると女性の時代がくる。陸上で金メダルを取るなら女性だ」
    まだ五輪のマラソンに女子が作られていない時代の話である。ちなみに五輪の女子マラソンのスタートは1984年のロス五輪からだ。
    「女は男より我慢強い。向上心も強い。優れている。身体能力ではアフリカ勢や欧州勢に劣るかもしれないが、オレが作るトレーニングに耐えられれば負けない」
    小出さんは、陸上エリートを好まなかった。有森も高橋も高校、大学時代は平凡な記録しか持たない無名ランナーであり“押しかけ入門”である。小出さんは、選手を獲得する際の決め手を「性格なんだよ」と言っていた。
    負けん気とチャレンジャー精神。有森も、鈴木も、高橋も、負けん気は人一倍強かった。何ごとにもオープンな小出さんは言葉巧みに彼女の負けん気を記録に乗せていく。
    その最初の代表格が有森だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00010001-wordleafs-spo
    4/25(木) 7:14配信

    no title

    no title

    “【陸上】豪快で繊細。命がけで選手を守った故・小出義雄氏の指導哲学”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:19:17.36 ID:2uK2VV249
    00年シドニーオリンピック(五輪)陸上女子マラソン金メダルの高橋尚子さんらを育成した名指導者の小出義雄さんが24日午前8時5分、千葉県内の病院で亡くなった。80歳だった。

    死因は肺炎。3月下旬から入院し、一時の危篤状態から回復の兆しを見せていたが、容体が急変した。3月末には指導の第一線から退いていた。
    有森裕子さん、高橋さんらを五輪のメダリストに導いた名伯楽が平成の終わりとともに、この世を去った。

       ◇   ◇   ◇

    平成の終わりまであと1週間。平成の陸上界を彩った名伯楽が亡くなった。3月26日に千葉・佐倉市内の自宅で倒れ、千葉・浦安市内の病院へ救急搬送された。一時は危篤状態に陥り、集中治療室(ICU)で処置を受けていた。笑いながら「あと2、3日だな」と口にしていたという。死期を悟ってか「俺、入院しているから」などと教え子らに電話をかけていたという。
    その後は回復の兆しを見せていたが、23日夜から容体が急変。午前8時5分に帰らぬ人となった。死因は肺炎だった。午後3時すぎ、亡きがらは千葉・佐倉市内の自宅に運ばれた。近所の住民ら弔問客が訪れた。

    近年は入退院を繰り返していた。手術した心臓にはペースメーカーを入れ、肝臓、腎臓も弱っていたが、現場に強いこだわりを持っていた。3月10月の名古屋ウィメンズマラソンにも姿があった。自身が代表を務める佐倉アスリート倶楽部は3月末、実業団ユニバーサルエンターテインメントとの指導業務の委託契約が満了。同時に指導の第一線も退いた。
    それからわずか24日後の訃報。まさに現場に生きた指導者だった。入院前、親族には「いい人生だったな」と話していたという。

    千葉・佐倉市出身。順大を卒業後、千葉県内の公立高校の教員となった。86年には市船橋高を全国高校駅伝優勝(男子)に導いた。88年に教師を辞め、実業団選手を指導するようになった。素材を見抜く力にたけ、選手の心をつかむ、褒めて伸ばす指導で多くのレジェンドを育てた。
    猛練習だけでなく、日本でいち早く高地トレーニングも導入するなど、科学的な視点も持ち合わせていた。五輪で女子マラソン初の金メダルを獲得した高橋尚子さんら育てた。92年バルセロナ五輪銀、96年アトランタ五輪銅の有森裕子さん、97年世界選手権金の鈴木博美さん、03年世界選手権銅メダルの千葉真子さんらも教え子だ。

    まさに女子マラソン界の歴史と常識を塗りかえてきた平成の名伯楽。野武士のような風貌でも人気を博した。平成の時代をまっとうし、令和の前に天国へ旅だった。

    ◆小出義雄(こいで・よしお)1939年(昭14)4月15日、千葉県佐倉市生まれ。
    千葉・山武農高(現大網高)を出て一度は家業を継ぐなど働いた後、順大に進んで箱根駅伝に3度出場。
    千葉県の佐倉高や市立船橋高などで教員を務めてから88年に実業団のリクルートの監督に就任。
    97年に積水化学女子陸上部監督に就任。
    01年6月に佐倉アスリート倶楽部(AC)を設立し代表取締役兼監督に就任。
    02年12月に積水化学を退社し、佐倉ACに籍を置き、ユニバーサルエンターテインメントなどで指導していた。

    20190424-04240773-nksports-000-view
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-04240773-nksports-spo
    4/24(水) 21:58配信

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:21:18.74 ID:f6+CdEwf0
    ぎりぎりまで現場にいてぽっくり逝くのはほんとにいい人生だよなぁ

    3: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/25(木) 10:22:08.58 ID:CvkTwsht0
    名伯楽ってかっこいい

    “小出義雄さん、死期を悟って…「いい人生だったな」 死因は肺炎 ”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/24(水) 12:13:52.49 ID:WiZNXulc9
    陸上女子長距離の指導者として2000年シドニー五輪マラソン金メダルの高橋尚子さんら数々の名選手を育成した小出義雄氏が24日、死去した。80歳だった。

     千葉・山武農高(現大網高)を出て家業を継ぐなど働いた後、順天堂大に進んで箱根駅伝に3度出場。千葉県の佐倉高、市立船橋高などで教員を23年間務め、1988年にリクルートの監督に就任。マラソンで92年バルセロナ五輪銀、96年アトランタ五輪銅メダルを獲得した有森裕子さんらを育てた。

     高橋さんらと共に積水化学に移籍した97年は世界選手権で鈴木博美さんを世界一に導き、2000年シドニー五輪で高橋さんが陸上の日本女子で初の金メダルを手にした。

    f_12270865
    https://www.daily.co.jp/general/2019/04/24/0012270838.shtml
    2019.04.24

    16: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/24(水) 12:15:11.36 ID:2WufPshc0
    まじかよ

    20: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/24(水) 12:15:14.91 ID:G9NoY0sP0
    心臓悪かったもんな
    つかもっと若いと思ってた

    9: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/24(水) 12:14:35.19 ID:j2LHnUA00
    つい最近引退したばかりじゃなかった?

    134: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/24(水) 12:20:30.19 ID:SfBP+a720
    >>9
    長くないのがわかっていたんだろね

    “【訃報】陸上の小出義雄氏が死去 高橋尚子さんら名選手を育成”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/01(月) 10:39:55.08 ID:HucQpDN09
     2000年シドニー五輪女子マラソン金メダルの高橋尚子らを育てた佐倉アスリート倶楽部(AC)の小出義雄代表(79)が3月末日をもって指導者を勇退したことが31日、分かった。15年間育成に携わった実業団・ユニバーサルエンターテインメント(UE)との契約が満了を迎えたことに加え、近年は体調が優れず入退院を繰り返していた。指導者人生は54年に及び、平成の日本長距離界に数多くのメダルをもたらした。

     複数の関係者によると、小出氏は近年、体調を崩しがちで入退院を繰り返していた。2~3年前からは心臓にペースメーカーを装着していたという。その影響もあって、現場での指導回数が減少。さらに、昨年はUEがドーピング問題で17年全日本実業団女子駅伝優勝が取り消されるなど、心身共に疲弊。UEとの契約満了というタイミングも指導者引退を決意させた。

     小出氏は1965年から23年間は教員として高校生を育成し、その後は実業団の女子ランナーを指導。バルセロナ五輪銀、アトランタ五輪銅の有森裕子、97年アテネ世界陸上金の鈴木博美、そしてシドニー五輪金のQちゃんこと高橋尚子らを世界の頂点に押し上げた。適性を見抜く眼力と熱い指示で知られ、豪放磊(らい)落で人懐こい性格によって選手と固い信頼関係を結んだ。

     01年に小出氏の地元に設立した佐倉ACはクラブチームとして運営し、委託を受けた実業団の選手を育ててきた。全日本実業団女子駅伝では育成に携わった豊田自動織機が08年大会で、UEが12年大会でそれぞれ初優勝。トラックから駅伝、マラソンまで幅広く結果を残した。

     佐倉ACは存続するが、現時点で新たな指導委託を受ける予定はないという。小出氏は引退後は体調面を最優先するものの、佐倉を拠点に活動を続けるUEへのアドバイスなど、関わりたい考えを持っているという。

     ◆小出 義雄(こいで・よしお)1939年4月15日、千葉・佐倉市生まれ。79歳。山武農高卒業後は家業の農業に従事していたが、3年後に順大に進学。箱根駅伝は1年5区10位、2年8区3位、3年8区5位。卒業後は市船橋高の監督として全国高校駅伝を制し、88年にリクルートRC監督に転身。97年から積水化学女子陸上部監督に就任し、鈴木博美や高橋尚子を育成した。01年6月に佐倉アスリート倶楽部を設立。家族は妻と3女。

    2000年シドニー五輪で金メダルを獲得した高橋尚子(左)を祝福する小出監督
    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00000063-sph-spo

    5: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/01(月) 10:41:21.71 ID:OeaDp6nJ0
    きゅーーーーーーーちゃん

    8: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/01(月) 10:43:22.64 ID:BgvHRlzu0
    この人のトレーニングメニューについて行けるだけでも凄いよな

    9: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/04/01(月) 10:43:29.34 ID:uSIt0mxI0
    酒ばっか飲んでたからなあ

    “高橋尚子ら育てた小出義雄氏(79)、佐倉AC代表を勇退…心臓にペースメーカー”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/17(日)11:31:06 ID:a0Z
    no title

    no title

    no title

    no title

    2: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/17(日)11:31:58 ID:YcL
    こいつ嫌い

    11: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2019/02/17(日)11:36:49 ID:fMY
    ジョギングの足の上げかたが不自然

    “牛丼ガ●ジ「ここのところ続けてきたジョギングも今日で終わりである」”の続きを読む

    このページのトップヘ