マラソン速報

マラソンやジョギングに関連する2ch記事やTwitterのまとめサイトです。コメントお待ちしてます!

PICK UP!

             

    関根花観

    20150830-1800-0451971
    572: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/06/25(月) 21:38:04.51 ID:0D6tGsbg
    鈴木、8月に初マラソン=陸上
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062501112&g=spo

    >リオデジャネイロ五輪の陸上女子5000メートルに出場した鈴木亜由子(26)が8月26日の北海道マラソン出場を目指すことになった。
    >日本郵政グループ女子陸上部の高橋昌彦監督が25日に明らかにした。トラックで実績のある鈴木の初マラソンになる。

    >22日の日本選手権1万メートルでも2位に入った鈴木は、2020年東京五輪でマラソン代表を目指す計画。
    >北海道マラソンでは、19年9月に開催される東京五輪代表選考会マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の出場資格獲得を狙う。

    580: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/06/26(火) 18:09:30.19 ID:1MdBhag4
    高橋監督は関根同様、鈴木もハーフより先にフルを走らせるプランを立てているのかな?

    “鈴木亜由子(日本郵政)、北海道マラソン出場へ!初フルでMGC狙う”の続きを読む

    6: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/03/08(木) 06:16:57.61 ID:Ej8actiU
    バネは死してももクッションは死なず。VF4%の寿命は2000kmの新説。


    ここまで履き潰すって藤原クラスにはナイキはまともに供給せず?
    つか自腹?

    “ヴェイパーフライ4%の寿命は2000km?マラソン藤原新が履きつぶした噂の厚底シューズがすごい”の続きを読む

    1: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/03/11(日) 11:51:55.02 ID:CAP_USER9
    <名古屋ウィメンズマラソン>◇11日◇ナゴヤドーム発着(42・195キロ)

     初マラソンの関根花観(21=日本郵政グループ)が2時間23分7秒の3位(日本人1位)でフィニッシュ。
    東京五輪の代表2枠を決める選考会グランドチャンピオンシップ(GC、19年秋以降)の出場権を獲得した。
    優勝はメスケレム・アセファ(32=エチオピア)で、タイムは2時間21分44秒。

    https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201803090000282.html

    7: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/03/11(日) 11:54:21.55 ID:PBlEW/Rp0
    花観期待通り来たな

    “【速報】初マラソンの関根花観が日本人1位でMGC出場権獲得!名古屋ウィメンズマラソン”の続きを読む

    20140112-1215-0712038
    329: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/02/25(日) 23:59:59.28 ID:RMKwzVpy
    関根が初マラソンで日本人トップになる可能性はどのくらい?
    松田が初マラソンで安藤前田相手に日本人トップだっだけに、
    関根も小原前田相手に日本人トップは不可能じゃない
    参考:プロフィール:関根 花観‐日本郵政


    340: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/02/28(水) 10:08:39.35 ID:/Vs4ujr3
    はなみん、ハーフも出たことないのに
    いきなりフルの招待選手なんか引き受けて大丈夫かな

    ““はなみん”こと関根花観、初マラソンで日本人トップの可能性は? 名古屋ウィメンズマラソン”の続きを読む

    logo_womens
    136: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/02/21(水) 14:34:31.45 ID:W3ECLa7x
    名古屋エントリ来た

    参考:海外・国内招待選手発表のお知らせ|名古屋ウィメンズマラソン2018


    137: 名無しがマラソン速報をお伝えします 2018/02/21(水) 14:54:22.71 ID:zrxa/oYQ
    鷲見も上原もいないな
    小原、前田、清田の争いになりそう

    “名古屋ウィメンズマラソンの招待選手が発表、東京五輪代表への第一関門”の続きを読む

    このページのトップヘ